• ホーム
  • 芸能
  • 優希美青、『あまちゃん』GMT47で紅白意欲「みんな出たいと言ってる」

優希美青、『あまちゃん』GMT47で紅白意欲「みんな出たいと言ってる」

 NHK連続テレビ小説『あまちゃん』でアイドルグループ・GMT47メンバーとして出演中の女優の優希美青(14)が4日、東京・白金台の八芳園で一足早い七夕イベントを行った。優希は、朝ドラの劇中歌「暦の上ではディセンバー」が話題となっていることを踏まえ、「紅白に出たいとみんな言ってる。あとCDも出したい。それを目標に頑張ってます」と共演者とのやりとりを明かした。

【写真】その他の写真を見る


 椿の花が栄える赤の浴衣姿を披露した優希は「どこに言っても『あまちゃん』観たよって言われる。すごいドラマに出れてうれしいです」と反響の大きさを報告。劇中では宮城出身の小野寺薫子を演じており、「(実際に)アイドルやってみたいなと思った。ライブシーンとかを撮っていると、こういうの楽しいだろうなと思いました」と目を輝かせ、「AKB48さんの大島優子さんが好き。笑顔がかわいいし、演技もできるので憧れる」と語った。

 ヒロインの能年玲奈を筆頭に、GMT47メンバーも朝ドラブームを実感しているらしく、優希は「ドラマ以外でもGMTとして活動したいねって話をしてます」と明かし、「紅白はすごい有名な方が出演なさってて、大規模ですごいなと思います。NHKホールにまだ行ったことない」と暮れの大舞台に今から期待を寄せていた。

 この日は、短冊に「頭がよくなりますように」「お菓子を毎日たくさん食べられますように」など20個もお願い。さらに、「今年の夏は家族旅行にも行きたいです。京都に行きたい。舞妓さんを観てみたいです」と思いを巡らせていた。



関連写真

  • 一足早い七夕イベントで浴衣姿を披露した優希美青 (C)ORICON NewS inc.
  • 椿の花が栄える赤の浴衣を見事に着こなした (C)ORICON NewS inc.
  • 一足早い七夕イベントで浴衣姿を披露した優希美青 (C)ORICON NewS inc.
  • 一足早い七夕イベントで浴衣姿を披露した優希美青 (C)ORICON NewS inc.
  • 一足早い七夕イベントで浴衣姿を披露した優希美青 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス