• ホーム
  • 芸能
  • 勝新太郎さん『17回忌』 渡哲也、高倉健ら約350人が参列

勝新太郎さん『17回忌』 渡哲也、高倉健ら約350人が参列

 1997年6月に下咽頭がんのため亡くなった俳優・勝新太郎さん(享年65)の『17回忌を偲ぶ会』が5日、神奈川・ロイヤルホールヨコハマで行われ、発起人の渡哲也、高倉健、藤村志保をはじめ著名人および関係者約350人が参列した。

【写真】その他の写真を見る


 式後、報道陣の取材に応じたタレントの小堺一機は、勝さんが主宰する『勝アカデミー』に第1期生として入校し「僕らも緊張するんですけど、僕らみたいなペーペーまで気を遣ってくださって」と感謝。「(勝さんと)23歳くらいでお会いできてよかった」と喜びを噛み締め、「やっぱり勉強してもかなわないけど、僕らに教えてくれたことを多少でも体現できるようにならないといけないな」と意気込んだ。

 俳優の津川雅彦は「お通夜の晩に勝さんのCDを買って家に帰って聴いた。改めて歌がうまいことに驚きましたね」と思い返し、「恩師であり、友人であり、ファンである証です」と参列した所以を感慨深げに語っていた。舞台『座頭市』で共演した朝丘雪路は「ずっと舞台でもご一緒させていただいて、素敵でした」と懐かしんでいた。

 歌手の内田裕也は、勝さんに対して「スケールが違う」と一言。「あまりにもエピソードが多すぎる」と思い出話は尽きないようで「本当にチャーミングな人。勝新太郎さん、あなたは永遠です。ロックンロール!」と決めセリフを残し、会場を後にした。



関連写真

  • 勝新太郎さん『十七回忌を偲ぶ会』に設置された祭壇 (C)ORICON NewS inc.
  • 妻・中村玉緒との仲睦まじい写真も (C)ORICON NewS inc.
  • ロビーに飾られた数々の思い出 (C)ORICON NewS inc.
  • 勝新太郎さん『十七回忌を偲ぶ会』に設置された祭壇 (C)ORICON NewS inc.
  • 勝新太郎さん『十七回忌を偲ぶ会』に参列した(左から)真由子、朝丘雪路、津川雅彦 (C)ORICON NewS inc.
  • 勝新太郎さん『十七回忌を偲ぶ会』に参列した内田裕也 (C)ORICON NewS inc.
  • 勝新太郎さん『十七回忌を偲ぶ会』に参列した小堺一機 (C)ORICON NewS inc.
  • 勝新太郎さん『十七回忌を偲ぶ会』に参列した松平健 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス