• ホーム
  • 映画
  • 佐野元春、21年ぶりのドラマ主題歌に感激 「大変光栄です」

佐野元春、21年ぶりのドラマ主題歌に感激 「大変光栄です」

シンガー・ソングライターの佐野元春が17日、都内で行われたWOWOW連続ドラマ『配達されたい私たち』(5月12日スタート 毎週日曜 後10:00)のトークイベントに出席した。

同作の主題歌「虹をつかむ人」を担当した佐野は、1992年フジテレビ系で放送されたドラマ『二十歳の約束』主題歌「約束の橋」以来、実に21年ぶり。今回、起用されたことに「大変光栄です。自分の楽曲を理解...

この記事の画像

  • 主題歌を担当するのは21年ぶりとなる佐野元春
  • WOWOW連続ドラマ『配達されたい私たち』のトークイベントに出席した(左から)佐野元春、古厩智之監督
  • WOWOW連続ドラマ『配達されたい私たち』のトークイベントに出席した(左から)佐野元春、古厩智之監督
  • WOWOW連続ドラマ『配達されたい私たち』のトークイベントに出席した(左から)佐野元春、古厩智之監督
  • WOWOW連続ドラマ『配達されたい私たち』の古厩智之監督
タグ

オリコントピックス