アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • SMAP中居主演『味いちもんめ』&草なぎ主演新作刑事ドラマ2週連続放送

SMAP中居主演『味いちもんめ』&草なぎ主演新作刑事ドラマ2週連続放送

 SMAP中居正広主演ドラマ『味いちもんめ』と、草なぎ剛主演の新作ドラマ『スペシャリスト』が、今春、テレビ朝日系で2週連続放送されることが24日、わかった。中居の『味いちもんめ』は2年ぶりのSPドラマ。草なぎは初の刑事役に挑戦する。中居は「絶対見るから、お前も見ろよ!」、草なぎは「せっかくだから“コラボ”したいね!」と、熱いエールを交わした。

 『味いちもんめ』は1995年1月期に中居が初主演した連ドラで、1996年1月期に第2シリーズ、1997、1998年にはSPドラマが放送された。それから13年を経て、2011年にSPドラマで復活し、連ドラ放送時には半人前の板前見習いだった中居演じる伊橋悟が、すっかり1人前の板前になって帰ってきた。さらに2年が経った今作では、伊橋にこれまでにない大きな試練がふりかかる。

 中居は「今回のお話も『味いちもんめ』らしく、たっぷり“昭和の匂い”のするものになっていますし、人間臭さとか情とかというものが描かれた温かいドラマです」とアピール。18年前から関わってきた同作は「僕にとって何の不安もなく、安心して現場に入れる作品。伊橋悟という役は、なんとなく僕っぽいというか…。あまり芝居をしている気がしないんです(笑)。お調子者で、独身で…SMAPの中居っぽいですよね! 僕のことを描いているんじゃないかなっていつも思っています」と、思い入れたっぷりに語っている。

 伊橋を窮地に追い込むフランス帰りの料理人・中津川浩を要潤が演じるほか、国仲涼子勝村政信北村総一朗がゲスト出演。おなじみの料亭『藤村』のメンバー、小林稔侍柳沢慎吾志村東吾樹木希林、前回ラストから新しく加わった山本裕典貫地谷しほり、連ドラレギュラーの内藤剛志岡江久美子布施博今井雅之野際陽子らが総出演する。

 一方、草なぎが主演する『スペシャリスト』は完全なる新作。えん罪で10年間服役していた間に、犯罪者の心理と犯罪に関するあらゆる知識を身につけ、犯罪に精通したスペシャリストとして戻ってきた刑事・宅間善人を演じる。服役中にすっかりひねくれてしまった宅間とコンビを組むのは、警察官だった夫を殉職で亡くしたおばさん刑事・姉小路千波(南果歩)。正反対の2人の絶妙なやりとりも見どころとなる。

 草なぎは「設定も面白いですし、次々に起こる事件の犯人が誰なのか、というワクワク感もすごく面白いと思います。宅間自身のキャラクターもつかみどころのない性格だし、事件に対しても熱心なのか熱心じゃないのかもわからない。真意がどこにあるのかも謎、というところに魅力を感じています」と意欲十分。南とのコンビも注目だが、「今までの刑事ドラマとはひと味もふた味も違ったテイストで楽しめるのではないでしょうか。僕の初の刑事役にも期待していただければうれしいです!」と張り切っている。

 出所後の宅間が配属されるのは、京都府警に新設された「特別捜査係」。ここには、元捜査一課の千波、元捜査二課の松原唯子(芦名星)、元警備部の堀川耕平(平岡祐太)、そして元鑑識課の猪熊佐千夫(佐戸井けん太)が集められ、捜査一課の手に余る難事件の数々を鮮やかに解決していく。ほかに斎藤工紺野まひる江波杏子大杉漣が出演する。



オリコントピックス