アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • “移籍組”仲川遥香&高城亜樹、JKTとしてCM初出演

“移籍組”仲川遥香&高城亜樹、JKTとしてCM初出演

 AKB48の海外姉妹グループ・JKT48が出演するインドネシアの『ポカリスエット』(大塚製薬)の第3弾CMに、1日付でAKB48から移籍した仲川遥香高城亜樹が出演している。メンバーのメロディーとシャニアとともに撮影に臨んだ2人は、「すごく楽しい現場で、インドネシア語も覚えられました」(仲川)、「JKT48メンバーとして初めてCM撮影に参加させていただき、すごくうれしかったです。他のメンバーとも、もっと仲良くなりたいなと思いました」(高城)と喜んだ。

【写真】その他の写真を見る


 一方、メロディーとシャニアも「はるかさん、あきちゃさんと一緒に撮影に参加できたことがすごくうれしかったです。言語は違うかもしれませんが、撮影中、ジョークを言い合ったりしてとても楽しい時間でした。これから2人と一緒に活動できることがすごく楽しみです」と期待に胸を踊らせていた。

 インドネシア国内で放送中の新CM『Love Letter』篇は、学校で思いを寄せる男の子にラブレターを渡そうとする仲川を、JKT48メンバーが『ポカリスエット』を手渡して応援する青春ストーリー。今後、高城が主役の『Presentation』篇、シャニアが主役の『Movie』篇が11月中旬より順次放送予定。3編ともJKT48が初めてSKE48の楽曲をカバーした「ごめんね、Summer」がCMソングとなっている。



関連写真

  • 仲川遥香と高城亜樹らが出演するインドネシアの『ポカリスエット』新CMメイキングカット(C)JKT48 project
  • 新CMは仲川がラブレターを渡そうとする青春ストーリー
  • JKT48のメロディーとシャニアも出演
  • 仲川遥香と高城亜樹らが出演するインドネシアの『ポカリスエット』新CMメイキングカット(C)JKT48 project

オリコントピックス