アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 夏帆、闇を抱える少女役に「プレッシャー大きかった」

夏帆、闇を抱える少女役に「プレッシャー大きかった」

 女優の夏帆(21)が14日、都内で行われたWOWOWドラマ『ヒトリシズカ』完成披露舞台あいさつに登壇。警察を翻弄する闇を抱えた少女を演じた夏帆は「プレッシャーが大きかった。主演というのもあって、常に何かに追われる感覚がありました」と、初めて挑んだ役柄への印象を語った。

【写真】その他の写真を見る


 5つの殺人事件と、それに関わる静加(夏帆)が織りなす警察ミステリー。10代から30代まで描かれる静加を全うした夏帆は「年齢は関係ないのかと思いました。衣装やメイクで印象をガラっとしてもらったので、あとは現場で感じたことを演じることに務めました」と役作りのアプローチ法を明かした。

 収録は今夏の猛暑のなか行われたといい、夏帆は「アパートの中の撮影が、本当に暑くて。意識もうろうするくらい暑かった。トラウマですね」と苦笑交じりに振り返っていた。

 WOWOWドラマ『ヒトリシズカ』は、10月21日(日)より毎週日曜午後10時放送。第一話のみ無料放送。



関連写真

  • WOWOWドラマ『ヒトリシズカ』の収録を振り返った夏帆 (C)ORICON DD inc.
  • WOWOWドラマ『ヒトリシズカ』の収録を振り返った夏帆 左は平山秀幸監督(C)ORICON DD inc.
  • WOWOWドラマ『ヒトリシズカ』の収録を振り返った夏帆 (C)ORICON DD inc.
タグ

オリコントピックス