アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • スポーツ
  • 乃木坂46、“ヤングなでしこ”にエール 生駒はPK成功に「びっくり」

乃木坂46、“ヤングなでしこ”にエール 生駒はPK成功に「びっくり」

 アイドルグループ・乃木坂46が15日、東京・アディダスフットサルパーク渋谷で行われた『FIFA U-20女子ワールドカップジャパン2012』の大会PRイベントに登場した。11人のメンバーが日本代表のユニフォームを着用し、“乃木坂イレブン”を結成。PK対決に挑戦した桜井玲香(18)、深川麻衣(21)、生駒里奈(16)の3人は、見事3連続で成功させ「私たち3人とも成功したことがヤングなでしこのエールになったらいいなと思います」(桜井)と笑顔をみせた。

 大会公式ソング「人はなぜ走るのか?」を歌う乃木坂46のキャプテン・桜井は「乃木坂46全員で、全力で応援しようと思います」と気合十分。運動オンチを自認するセンター・生駒は、PK対決でシュートを決めると「生まれて初めてちゃんとボールを蹴った瞬間でした。こんなに高く、真ん中に飛ぶとは思わなかったのでびっくりしました!」と興奮気味に話し、目を輝かせた。

 米国やドイツなど強豪16チームの20歳以下女子による国際大会は、19日に開幕。9月8日の決勝まで32試合が行われる。フジテレビ系列では日本戦全戦を地上波で生中継予定。予選3試合(19日メキシコ戦、22日ニュージーランド戦、26日スイス戦)は午後7時から生中継される。



オリコントピックス