アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • AKB横山由依、故郷・京都を舞台に初の単独冠番組

AKB横山由依、故郷・京都を舞台に初の単独冠番組

 AKB48横山由依が初の単独冠レギュラー番組を持つことになった。関西テレビとBSフジで放送される新番組『横山由依(AKB48)がはんなり巡る 京都・美の音色』で、京都府出身の横山が京町家の路地を巡り、伝統的な西陣織を身にまとったり、代々伝わる京料理を堪能するなど、京都の雅に直に触れ合う。

 ある時は織物の機織りの音、またある時は古刹から聞こえる読経、花街に響き渡る三味線の音色など、京都の寺社仏閣や町家から聞こえてくる音に着目。1200年にわたって受け継がれた伝統文化、美術、食、歴史を探り、その背景にある“美”を発見していく。

 横山は「初めてのレギュラー番組そして一人でのロケなので、どうなるか少し不安ですが、地元京都の知らない歴史をいっぱい勉強できるのがすごく楽しみです! この番組を通してもっと京都について詳しくなれたらいいなと思います」と意気込みを語っている。

 関西テレビでは7月18日スタート、毎月第3水曜の深夜2時33分から放送(60分)。BSフジでは8月18日、毎月土曜の午後1時から放送される。



オリコントピックス