アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 小倉久寛、おバカ犬“まさお君”を賞賛「犬界の寅さんです」

小倉久寛、おバカ犬“まさお君”を賞賛「犬界の寅さんです」

 俳優の小倉久寛が、SMAP香取慎吾の主演映画『LOVE まさお君が行く!』でナレーションを担当することがわかった。小倉は、原作となったテレビ番組『まさお君が行く!ポチたまペットの旅』(テレビ東京系)でもナレーションを担当しており、「独特なコミカルで馴染みやすい雰囲気は小倉さんでなければ再現できない」という制作サイトのオファーを受け、今回の出演が実現した。

 同作は、オスのラブラドール・レトリーバー、まさお君と、若手芸人・松本秀樹さんが全国を行脚し、さまざまな人や犬との出会いを追った旅形式の物語。香取が暇で売れない芸人・松本を演じ、おバカな犬“まさお君”との出会いや様々な経験を通じて人間として成長していく姿を描く。

 これまでに沢山の旅を見届けてきた小倉は「まさお君の旅は、失敗の連続です。大爆笑です。でも、笑っちゃうだけではないのです。泣いちゃうのです。あまりにもやさしくて。うん? 旅、笑い、涙。これは、寅さんだ! そうなんです。まさお君は、犬界の寅さんなのです」と、まさお君を賞賛した。

 映画『LOVE まさお君が行く!』は、6月23日公開。テレビ番組『だいすけ君が行く!!ポチたま新ペットの旅』は、BSジャパンにて毎週水曜 後8時放送、地上波テレビ東京では毎週金曜12時30分放送。今回の撮影の模様は、同番組にて3月7日放送予定。



オリコントピックス