アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 米倉涼子、はるな愛とセクシーダンス競演 『ナサケの女スペシャル』

米倉涼子、はるな愛とセクシーダンス競演 『ナサケの女スペシャル』

 女優の米倉涼子が主演するドラマ『ナサケの女スペシャル〜国税局査察官〜』(2月4日放送 後9:00〜11:06 テレビ朝日系)にマツコ・デラックスはるな愛が出演することが10日、わかった。マツコは2010年10月期の連続ドラマに引き続き、本人役で出演し、米倉演じる松平松子と激しく火花を散らす。はるなはニューハーフ・パブのダンサー役で、潜入調査にやってきた米倉演じる松子とともに、KARAの大ヒット曲「ミスター」でオリジナルのセクシーダンスを披露する。  役名が「トマト」のはるなは、赤地にスパンコールをびっしりあしらったミニドレスに緑のリボン、まさにトマトをイメージした特製の衣装を着用。対して米倉は、はるなが「ナスビちゃん」と呼ぶ、紫でラメ入りの超タイトミニドレスを着てステージに登場する。

 収録時には、「思いっきりのびのびと踊っちゃいま〜す」(はるな)、「今日はすっかりニューハーフになってがんばりま〜す」(米倉)という意気込みそのままに、華麗に、そして妖しく舞い踊った2人。米倉は「もう、どうにでもなれ!」という吹っ切れた心境だったという。すっかり馴染んでいた米倉を見て、はるなは「涼子ちゃんは、ちょっとニューハーフの匂いがする(笑)」と興奮気味に語る。

 マツコは今回、脱税撲滅を呼びかけるキャンペーン・キャラクターとして、税務署内のあちこちに貼られたポスターで「ダメ、ゼッタイ」と睨みを利かせる。その仕上がりには、米倉が「ずっと見られているみたいだった」とコメントするほど、強烈な印象を残す。画面の端々に映る、マツコのポスターにも注目だ。



関連写真

  • ニューハーフ・パブのダンサーとしてKARAの「ミスター」を踊る米倉涼子とはるな愛 (C)テレビ朝日
  • マツコ・デラックスが脱税撲滅を呼びかけるキャンペーン・ガールに 『ナサケの女スペシャル〜国税局査察官〜』(2月4日放送 後9:00〜11:06)(C)テレビ朝日

オリコントピックス