アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 米倉涼子、『ナサケの女SP』で白無垢姿に 相手役の速水もこみちと誓いのキスシーンも

米倉涼子、『ナサケの女SP』で白無垢姿に 相手役の速水もこみちと誓いのキスシーンも

 女優の米倉涼子が国税局査察官役で主演するドラマ『ナサケの女スペシャル〜国税局査察官〜』が2月4日(後9:00 テレビ朝日系)に放送される。脱税という巨悪に立ち向かってきた主人公・松平松子(米倉)が、「恋か?仕事か?」の究極の決断を迫られるストーリー。恋の相手役は俳優・速水もこみちが演じる。米倉は綿帽子に白無垢、速水は紋付袴姿をテレビで初披露し、神前で誓いの口づけを交わすシーンも。速水とは初共演だった米倉は「こんな背が高くてカッコいい人にキスされることは普段ないので、松子が思っているのか私が思っているのかわからないんですけど…、けっこうドキドキしました(笑)」と意味深なコメントを寄せている。

【写真】その他の写真を見る


 2010年10月期に放送され、平均視聴率13.9%の人気ドラマがスペシャルドラマで復活。今回は、柳葉敏郎飯島直子泉谷しげる武田鉄矢ら連ドラレギュラー陣に加え、松子が対峙するくせ者の病院長役に伊東四朗、その娘で脱税の片棒を担いでいる外科医役で高岡早紀もゲスト出演。伊東は速水演じる万城野駿(まきの・はやお)の父、高岡は姉という設定で、金をかき集めるのが大好きな父、浪費癖を悪びれず金を使いまくる姉、そして金の匂いが一切しない弟という、三者三様の血縁者たちによる脱税劇が繰り広げられる。

 速水演じる駿は、離れ小島の診療所に勤務し、採算度外視で僻地医療に尽力する好青年という役どころ。米倉は速水本人に対しても「めちゃくちゃ好青年! 受け答えは年上のようで、こちらがしっかりしなくちゃという気持ちになります。チャラチャラした感じもないし」とベタ褒めだった。

 ちなみに、松子と駿が神前で誓いを交わすシーンは、千葉県館山市にある源頼朝ゆかりの洲崎神社で撮影された。150段の急階段を上った先にある拝殿からは房総の海を一望でき、その向こうに富士山を眺めることもできる絶好のロケーションだ。撮影を振り返って速水は「米倉さんの白無垢姿、本当に良く似合ってます。今回は、連続ドラマで数ヶ月ご一緒された皆さんの中に入るということで、緊張するかと思っていましたが、米倉さんが明るく引っぱってくださって、楽しく撮影することができました」と手応えを口にしていた。



関連写真

  • 『ナサケの女スペシャル〜国税局査察官〜』でマジでキスする“数秒前”の米倉涼子と速水もこみち (C)テレビ朝日
  • 白無垢姿の米倉涼子と紋付袴姿の速水もこみち (C)テレビ朝日
  • 白無垢姿の米倉涼子と紋付袴姿の速水もこみち 『ナサケの女スペシャル〜国税局査察官〜』はテレビ朝日系で2月4日放送 (C)テレビ朝日

オリコントピックス