ドラマ&映画 カテゴリ

嵐・櫻井翔、森光子からの“親心”溢れる手紙に感激

 人気グループ・櫻井翔が15日、都内で行われた主演映画『神様のカルテ』特別試写会終了後のトークイベントに出席した。イベントでは、サプライズとして女優・森光子から櫻井宛に贈られた手紙を紹介。「かわいい男の子の頃から見ているので、凛々しい立派な大人に成長して嬉しい。親の目で観てしまいました」と“親心”溢れた内容に櫻井は「森さんとは小さい頃からお世話になっているので嬉しい。ありがとうございます」と感激しきりだった。

 同作は、作家・夏川草介のベストセラー同名小説を実写化したヒューマンドラマ。美しい自然に囲まれた信州を舞台に、地方病院で忙しく働く青年内科医・栗原一止(櫻井)が友人や同僚、愛する妻・榛名(宮崎あおい)の支えにより、一人の医師として成長していく姿を描く。

 内科医を演じるにあたり櫻井は、心臓マッサージや内視鏡の使い方などを中心とした医療研修にも参加。実際現場に入り「外からではわからない、お医者さんと患者さんとの信頼関係を知ることができた」と喜ぶ一方で「いずれ訪れてしまう死期から、本当に人を救うことができるのか。そんな無力感も大きく感じた」と真摯に語った。

 この日は会場に集まった130人もの現役看護師とともに質疑応答を展開。白衣を着た感想について意見を求められた櫻井は「両ポケットに処方箋、あんちょこ(参考書)が入っていることを知らなくて…重くて肩がこった」と苦笑い。しかし撮影を通し「これがお医者さんの持つ不安の重さや、命の重さなんだと感じました」と、実際に働く医師や看護師に感服していた。

 イベントにはほかに深川栄洋監督、聖路加国際病院・日野原重明理事長が出席。映画『神様のカルテ』は8月27日(土)より全国公開。

関連写真

  • 映画『神様のカルテ』特別試写会終了後のトークイベントに出席した深川栄洋監督 (C)ORICON DD inc.
  • 映画『神様のカルテ』特別試写会終了後のトークイベントに出席した日野原重明氏 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる