ついに日本デビュー決定 TWICE妹分、K-POP第4世代の旗手「ITZY」とは?

ITZY

韓国の大手芸能事務所JYPエンターテインメント所属で、TWICEの妹分にあたる5人組グローバルガールズグループ『ITZY』(読み:イッチ)が、ワーナーミュージック・ジャパンから日本デビューすることがついに決定した。本国で「ティーンクラッシュ」ブームを巻き起こし、K-POP第4世代の口火を切ったITZYにいま、熱い視線が注がれている。

10代の共感と憧れを呼び「ティーンクラッシュ」ブームの火付け役に

 10代の女の子から大きな支持を得ている韓国の5人組グローバルガールズグループ「ITZY」が、ワーナーミュージック・ジャパンより日本デビューすることが9月1日に発表された。TWICEの妹分としてJYPエンターテインメントより2019年にデビューし、圧倒的なパフォーマンス力と存在感でK-POP第4世代の口火を切ったITZY。本国デビューとほぼ同時に日本デビューする第4世代アーティストの中にあって、デビュー3年目での登場は、まさにラスボス感がある。

 K-POPは今、第4世代の時代と言われている。第1世代は1996年デビューのH.O.T.から始まり、ジェクスキス、god、S.E.S.、神話など、今に通じる独自のファンダム文化を作り上げた。第2世代は、東方神起、BIGBANG、少女時代、KARAなどが、厳しいトレーニングから生まれる高いパフォーマンス力を武器にして、日本を中心にアジアに進出。そして第3世代のEXO、BTS、SEVENTEEN、Wanna One、TWICE、BLACKPINKらは、SNSやYouTubeで拡散されて世界に進出した。現在活躍するStray Kids、ATEEZ、TOMORROW X TOGETHER、TREASURE、ENHYPENなど第4世代は、ITZYの登場から勢いづいた。

ITZY「DALLA DALLA」MV

 ITZYは、JYPがTWICE以来4年ぶりに誕生させたガールズグループとして2019年2月に「DALLA DALLA」でデビュー。ボーイズグループ顔負けのハードなパフォーマンスと、恋愛ではなく<私は私><私は特別>と自己肯定を高らかに歌うカッコよさが同世代の女の子たちの共感と憧れを呼び「ティーンクラッシュ」ブームを巻き起こし、デビューからわずか9日という韓国ガールズグループ史上最早で音楽番組1位を獲得。その年の新人賞を総なめにした。

ITZY「ICY」MV

 そのキャッチーでポジティブな楽曲は、デビュー後に発表した「DALLA DALLA」「ICY」「WANNABE」「Not Shy」「In the morning」全5曲のMV再生回数が各1億回を突破する人気ぶり。日本でも、昨年大きな話題を呼んだオーディション番組『Nizi Project』の課題曲として「DALLA DALLA」と「ICY」が何度となく流れたことから、ITZYを知らなくとも楽曲を知っている視聴者も多いはずだ。

BTSのMV出演メンバー、IZ*ONEチェヨンの妹も

 メンバーのYEJI(イェジ、21)はリーダーで、ダンスの要。LIA(リア、21)はメインボーカル。カナダ留学経験があり、英語が堪能。RYUJIN(リュジン、20)はサバイバル番組『MIXNINE』(2017年)の女子部門1位の実力を持ち、BTSの「LOVE YOURSELF Highlight Reel」MVに登場して注目された。CHAERYEONG (チェリョン、20)は宮脇咲良(23)らが所属していたIZ*ONEのメンバー チェヨン(21)の実妹。姉妹でTWICEを生んだサバイバル番組『SIXTEEN』(2015年)に出演していた。YUNA(ユナ、17)は、チームの末っ子。その美しさは、デビュー前にBTSの「LOVE YOURSELF Highlight Reel」MVに出演して話題となった。
 昨今の大型新人は、サバイバル番組で強固なファンダムを作り上げた状態でデビューするのが定番だ。JYPもTWICE以降、Stray Kids、NiziUと、サバイバル番組から新人グループを誕生させている。しかしITZYでは、あえて定石を外した。
 その原型がメディアに初お目見えしたのは、Stray Kidsのデビューサバイバル番組『Stray Kids』(2017年)だ。まだ練習生だったStray Kidsとショーケースで対決する女子練習生7人グループとして登場した彼女たちは、「男子チーム(Stray Kids)より実力は上。JYPの未来を託すことができる」とJ.Y. Parkも太鼓判を押す実力。その中から選抜されたチェリョン、リュジン、ユナ、イェジの4人にリアを加えたドリームチームをじっくり育てて世に出したのがITZYだった。ちなみに惜しくもデビューを逃した3人の中の1人が、現在放送中のサバイバル番組『Girls Planet 999 : 少女祭典』の人気日本人練習生・坂本舞白(21)だ。

ITZY「Not Shy」MV

 2019年のデビューだというのに、意外にもITZYの来日はデビュー直後の『KCON 2019 JAPAN×M COUNTDOWN』の1度きり。海外では特にアメリカでの人気が高く、「Not Shy(English Ver)」、「In the morning(English Ver.)」をリリースしている。あまりのアメリカ人気の高さに、ファンの間では「もしかして、日本デビューはしないのかも……」という心配もされていたから、ファンにはようやくのうれしい知らせとなっただろう。果たして日本では、どんな曲でデビューを飾るのかも、楽しみだ。日本デビューを機に、彼女たちのハイクオリティーなパフォーマンスを生で見られる日が早く来ることを切望する。

(文・坂本ゆかり)

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索