• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • フィギュア本田姉妹のYouTubeが1500万再生、トレンドの逆を行く“素人編集”で原点回帰?

フィギュア本田姉妹のYouTubeが1500万再生、トレンドの逆を行く“素人編集”で原点回帰?

  • コロナ禍を受けて、6月にYouTubeチャンネルを開設した本田姉妹(C)ORICON NewS inc.

    コロナ禍を受けて、6月にYouTubeチャンネルを開設した本田姉妹(C)ORICON NewS inc.

 フィギュアスケート選手の本田真凜・望結・紗来によるYouTubeチャンネル「本田姉妹やで」が、わずか7投稿で1500万再生を突破している。バラエティ番組にも多数出演しており、メディア慣れしている3人なだけに、『あの本田姉妹が4回転ジャンプに挑戦!?』『本田姉妹が◯〇やってみた』的なド派手なサムネイルが並ぶかと思いきや、初投稿は『なわとび』、続いて『たい焼き』、さらには『タマネギ』…と、あまりにもシンプルすぎるタイトルと内容。ビジュアルや仲良しっぷりはもちろんだが、彼女らの無垢さと相まった飾らない編集が逆に受けているようだ。トップYouTuberに倣い、いまや企画や編集が画一化しつつあるYouTubeだが、本田姉妹に見る新たな可能性とは。

タイトルは『なわとび』の4文字、シンプル編集でも約400万再生の驚異の訴求力

 本田姉妹は各自でInstagramも開設しており、3人の総フォロワー数は約150万に及ぶ。それぞれの投稿でも姉妹の仲の良さとかわいらしさが評判だったが、コロナ禍を受けて3人のYouTubeチャンネル「本田姉妹やで」を開設。「今の時期だから3人揃ってる。一緒にいられる時間が多くて今しかできないことが私たちにはたくさんあるので、皆さまに少しでもパワーをお届けできないかなということで」と、YouTuberデビューを果たした。
 本田一家は1男4女だが、「本田姉妹やで」ではかねてからメディアに出演している真凜・望結・紗来の3姉妹がそろって出演。相変わらずの仲良しっぷりで、姉の真凜・望結が末っ子の紗来に対して、毎回「かわいい」を連発する姿も微笑ましく、そんな3姉妹の姿に「全員可愛すぎてしんどい」「最強に癒される」「ずっと見てられる」などのコメントが殺到。初投稿『なわとび』は330万超、2投稿目『たい焼き』は390万超、3投稿目『タマネギ』は220万再生超…と、全7投稿が100万回を超えるという驚異的な再生数を伸ばしている。

 動画の内容はタイトル通り、3人がなわとびをしていたり、たい焼きを作って食べたり、タマネギを調理するだけである。そのあまりに狙わなさすぎるタイトルに、「YouTubeのタイトルって文字数制限4文字だっけ?」「タイトルで釣ろうって考えが1ミリも感じられなくて逆にみてしまう」「2秒くらいで考えられそうなタイトル好き」等、好意的な意見が寄せられている。
 また、多くのYouTuberが最重要視するサムネイル(動画一覧ページにある再生前の静止画面)も、3人の決め顔でもなく、よく見る“何かが起こりそう”な場面、つい見たくなるカット、スポーツ新聞の見出し的な派手なキャッチもなく、まったく飾らない自然体の彼女たちが映し出されている。

 編集は一番年上の真凜が担当しているとのことだが、3投稿目『タマネギ』では、料理名も明かされずに調理が始まり、最後まで手元も映らず、何の料理も完成しない前代未聞の展開。しかも、最後まで3人ともそのことに気づかず動画は終わる。これに対しても、ユーザーの反応は「史上最も手元が映らない料理動画。でもなんの問題もない」「全てがどうでもよくなるかわいさ」「生まれて初めて玉ねぎになりたいと思った」「他のYouTubeの動画は倍速で見てるが本田姉妹は等倍でみてる」と、やはり温かい。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索