• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 福原遥と“料理”の11年 得意なレシピは「焼きカオマンガイ」と「そぼろごはん」

福原遥と“料理”の11年 得意なレシピは「焼きカオマンガイ」と「そぼろごはん」

この記事は、LINE初の総合エンタメメディア「fanthology!」とオリコンNewSの共同企画です。
⇒この記事をオリジナルページで読む(6月19日掲載)

女優、声優、アーティストとさまざまなジャンルで活躍している福原遥さん。Instagramをのぞくと「#福はる食堂」のハッシュタグで、福原さんが作ったおいしそうな料理やスイーツがアップされています。

2009年から2013年まで放送されたNHK Eテレの料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』では、メインキャラクターの“まいんちゃん”として広い世代に愛された福原さん。「まいんちゃん」を経て日常となった“料理”は、福原さんにどう寄り添っているのでしょうか。大好きな定番メニューや、お母さまからの影響についても聞きました。

意外な“大好物”への愛もあふれまくっています!

撮影:小倉直樹 取材・文:東海林その子

“焼きカオマンガイ”が最近の定番メニュー 大好物は“そぼろ”

――福原さんが料理にハマったのはやはり『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』がきっかけでしょうか?
福原遥そうですね、包丁の握り方も全部そこで教わったので、“まいん”をやってから「料理ってこんなに楽しいんだ!」って目覚めて、好きになりました。
この投稿をInstagramで見る

福原遥*Haruka Fukuhara(@haruka.f.official)がシェアした投稿 -

――料理を始めたばかりの頃に作った、思い出に残っている料理はありますか?
福原遥料理というには簡単なんですけど、“まいん”をやる前は、ホットケーキをよく作っていました。大好きだったので毎日のように食べていて(笑)。本当はいけないんですけど、焼く前の生地を舐めるとすごくおいしくて、泡立て器を舐めてました(笑)。クマとかハートとか好きな形に焼いて、「これは誰が作ったの?」ってみんなで話しながら食べるのがすごく楽しかったです。
――Instagramにアップしているお料理は盛り付けも素敵ですが、普段から意識しているんでしょうか?
福原遥ケーキに何かを書いたり、飾り付けをしたり、デコレーションをするのは好きですね。でもアップしている写真は頑張っています(笑)。普段はあんなにキレイに盛り付けないです(笑)。
この投稿をInstagramで見る

福原遥*Haruka Fukuhara(@haruka.f.official)がシェアした投稿 -

――よく作る、もしくは家族や友人に褒められたなど、福原さんの定番メニューはありますか?
福原遥わたしはハマるとそれしか作らなくなっちゃうんです。今はカオマンガイですね。最初は炊飯器で鶏肉とご飯を一緒に炊いていたんですけど、あるとき、「お肉は焼いた方がおいしいんじゃないか?」と思って、鶏肉を焼いて、お肉から出る油をお米と一緒に炊飯器に入れて炊いたんです。それがおいしくて、周りからも褒められたからずっと作っています(笑)。

あとはそぼろが大好物で、家に合挽き肉があったら絶対作っちゃいますね。卵そぼろも作って、ごはんをいっぱい食べています(笑)。
――そぼろ、おいしいですよね!
福原遥本当ですか? あんまり共感してくれる人がいないからうれしい! ありがとうございます(笑)。
この投稿をInstagramで見る

福原遥*Haruka Fukuhara(@haruka.f.official)がシェアした投稿 -

こちらはタコライス「野菜もしっかりとれて美味しいんです。」
――そぼろと卵には絹さやなど緑が添えられていることが多いですが、福原さんは何か一緒に添えますか?
福原遥チンゲン菜を添えます! (調味料の)ウェイパーで炒めるんですけど、めちゃくちゃおいしいんです! ぜひやってみてください。
――作ってみます(笑)。Instagramを拝見しているとスイーツも作っていますよね。
福原遥最近はアップルパイばっかり作っています。お母さんが作ったアップルパイが本当にお店で食べるくらいおいしいんです。生地は前日に作って寝かせて、中に入れるコンポートやカスタードも手作りなんです。りんごは薄切りにして、円状に並べていくんですよ。見た目がお花みたいだし、なんともいえないりんごの食感がちゃんと残って、それがたまらなくおいしいんです。
この投稿をInstagramで見る

福原遥*Haruka Fukuhara(@haruka.f.official)がシェアした投稿 -

「#母の味」だというアップルタルト
――ごはんとスイーツだと、どちらを作るのが好きですか?
福原遥作るのはお菓子の方が好きです。出来上がっていく感じがすごく楽しいし、難易度が高いから「ちゃんとできるかな?」っていうワクワクもあるので。家族の中でも一大イベントみたいな感じになっています(笑)。この間、お母さんがシュークリームを焼いたときも、みんなで「できたよー!」って盛り上がりました(笑)。
この投稿をInstagramで見る

福原遥*Haruka Fukuhara(@haruka.f.official)がシェアした投稿 -

母の日に作った苺大福

料理上手の母がお手本 失敗も経て成長!

――お母さまも料理上手なんですね。
福原遥上手です! お母さんの料理がおいしいので、そればっかりまねして作っています。

――お母さまの料理で一番好きなのは?
福原遥……そぼろ。いや、いろいろ作ってくれるんですよ!(笑)。お母さん、恥ずかしいかな? でもそぼろが好きですね(笑)。
――では、お母さまの味を完璧にまねできた!と思うお料理は?
福原遥そぼろは完璧にできていると思います(笑)。あとはインゲンやニンジンを入れた定番の肉巻き。小さい頃にお弁当に入れてくれていたものが、今も大好物なんですよね。
――そぼろ愛がすごいですね(笑)。これまでにお料理での失敗はありますか?
福原遥いっぱいあります! それこそスポンジケーキが膨らまなかったり、このあいだは3〜4時間かけてアップルパイを作ったのに、型から外した瞬間に真っ二つに割れて落としちゃったり(笑)。友達にあげるもので急がなくちゃいけないときだったので、泣きたい気持ちでした。スイーツは何が起こるか最後までわからないですね(笑)。
――それはショックですね……! お料理を作る上で、美容や健康は意識していますか?
福原遥今まさにそういったことを意識しています。コールドプレスジュースの機械を買って1日ジュースだけで生活をしました。機械にひたすら野菜を入れるんですけど、例えばりんごを2個入れてもほんのちょっとの量にしかならなくて(笑)、すごく大変です。「ああ、これだけか……」って(笑)。

あとはオートミールの料理を作ったり、バナナミルクにプロテインを入れて飲んだりとか。……本当はお肉が好きなんですが、食べるのは1日1回と決めています。それ以外はサラダやジュースで調整するようにしていて。とにかくその1回をどれだけおいしく作れるかにかけています(笑)。
この投稿をInstagramで見る

福原遥*Haruka Fukuhara(@haruka.f.official)がシェアした投稿 -

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索