ドラマ&映画 カテゴリ

『アナと雪の女王2』がいよいよおうちで楽しめる だいすけお兄さんやママインフルエンサーに聞く、作品が愛される理由とは?

ディズニーの“超大作2作品”を自宅で満喫!
続いては『アナと雪の女王2』を楽しむポイントを、だいすけお兄さんが紹介!
 エルサとアナの姉妹が活躍する冒険ファンタジーとしてディズニー映画の名実ともに代表作となった『アナと雪の女王』。その続編となる『アナと雪の女王2』でも、新たな名曲「イントゥ・ジ・アンノウン〜心のままに」が日本中で響き渡り、再び“アナ雪ブーム”が到来!成長した姉妹が、魔法の秘密を解き明かす未知の世界へと踏み出し、大人から子どもまで幅広い世代が魅了された本作のMovieNEXが、いよいよ5月13日(水)に発売。国民的な人気を誇るNHK「おかあさんといっしょ」11代目うたのおにいさんであり、ミュージカルでも活躍する横山だいすけさんへのインタビューの後編では、MovieNEXを楽しむポイントや、『アナと雪の女王2』の世界観をより堪能できる豊富なボーナス・コンテンツ(映像特典)の見どころを紹介する。
<第一回>
だいすけお兄さん スペシャルインタビュー 
『アナと雪の女王2』がいよいよおうちで楽しめる だいすけお兄さんに聞く“楽しむポイント〜前編〜
<第二回>
だいすけお兄さん スペシャルインタビュー 
『アナと雪の女王2』がいよいよおうちで楽しめる だいすけお兄さんに聞く“楽しむポイント〜後編〜
<第三回>
ママインフルエンサー2人に聞く”アナ雪2”を子どもと一緒に楽しむポイント

ボーナス・コンテンツを見た後、別の角度から本編を楽しめるのがMovieNEXの魅力

――普段自宅で映画を見るときは、デジタル配信とブルーレイやDVDなど、どういう方法で見ることが多いですか?

【横山だいすけ】普段はブルーレイ版を見ることが多いです。自宅ではスピーカーをテレビに繋いで電気を消したりして、映画館風にして見ています!

――「アナと雪の女王」シリーズは、大人からお子様まで幅広い世代で大人気の作品ですが、ブルーレイ、DVD、デジタルコピーがセットになったMovieNEXだからこそ楽しめると思うポイントを教えてください。

【横山だいすけ】気になったところや好きなシーンを好きな時に、何度でも見られるところや、MovieNEXならではの貴重な特典映像が見られるところですね。パッケージそのものを思い出のものとして持ち続けられるところも、ファンとしては最高だなと思います。

――収録されているボーナス・コンテンツをご覧になっていかがでしたか?

【横山だいすけ】声優の皆さんの収録現場が興味深かったです。「あ!こんな感じで収録しているんだ」とか「こんな風に発声するんだ!」などなど、ボーナス・コンテンツでなければ見ることのできない貴重なシーンがたくさんありました。NGシーンも素敵です♪

――本編にはディズニーキャラクターの隠れネタがいっぱい出てきますが、見つけられましたか?

【横山だいすけ】隠れネタは全然気づきませんでした! ボーナス・コンテンツを見た後、もう一回作品を見たら最初とは違う楽しみ方ができるなぁって思いました。

「僕も、夢や希望を発信する存在として、これからも皆さんに笑顔を届けたい」

――ボーナス・コンテンツの中には、みんなで一緒に歌いながら楽しめる全8曲のソング・セレクションも収録されていますが、横山さんならどんな楽しみ方をしますか?

【横山だいすけ】ソング・セレクションは、好きな曲をすぐに再生できて何度でも繰り返し見られるので、見ていて本当にワクワクしっぱなしでした。例えばオラフの歌では声を真似しながらやってみるなんていかがでしょう? エンターテイナーのオラフになりきることで気が付いたら周りを笑顔にできる存在になれるかも。それと、「イントゥ・ジ・アンノウン〜心のままに」をたくさん歌うっていうのも良いと思うんですけど、僕のおすすめはエルサの身振りを真似しながら歌うこと。エルサの気持ちになって繰り返し歌うことで、うまく歌えるようになれるかもしれません!

――ディズニーではアニメーションだけでなく、『アラジン』や『ライオン・キング』など実写版が続々登場したり、この後もたくさんの新作が控えています。新たなコンテンツを生み出し続けているディズニーに期待することや、楽しみなことを教えてください。

【横山だいすけ】ディズニーは夢や希望、元気を僕たちにいつも届けてくれます。映画だけでなく、東京ディズニーランド(R)や東京ディズニーシー(R)、洋服や日常で使っている身近なアイテムまで、ディズニーが多くの人の人生の中の一部となっているはずです。ディズニーには、これからも僕たちの心に寄り添ってくれる作品や音楽、エンターテインメントをどんどん発信してほしいです。僕もディズニーファンの一人として、夢や希望を発信する存在として、これからも皆さんに笑顔を届けられる存在になれるよう頑張っていきたいです。

――目標のような存在なんですね。

【横山だいすけ】まさにそうですね!ウォルト・ディズニーの名言“夢は叶う、それを求め続ける勇気があるならば“のように、僕も高みを目指していきたいです。今後もディズニーに夢があふれる作品を期待するとともに、それを受け取る僕たちもいくつになっても夢を持ち続けることが大切だと思います!

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索