• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • ライフ
  • ゴルフは“オシャレ好き”には最適? モーニング娘。’19・生田衣梨奈が語る魅力とは

ゴルフは“オシャレ好き”には最適? モーニング娘。’19・生田衣梨奈が語る魅力とは

ここ最近、ゴルフを楽しむ女性が増えている。一方で、「何から始めればいいかわからない」「道具はどう選べばいいの?」と始めるまでのハードルが高いイメージも。自身の公式プロフィールに「特技:ゴルフ/趣味:ドライバーで飛ばすこと!!」と掲載しているほどの愛好家である、モーニング娘。’19のサブリーダー・生田衣梨奈さんがゴルフをはじめたきっかけとは。

もともとは「テニス」に興味があった

「ゴルフが大好きなパパの勧めではじめました。私、当時は漫画『テニスの王子様』の影響でテニスをしてみたかったんです。それでパパにお願いしたら、近所にあったテニスコートに併設されているゴルフ場に連れて行かれて『テニスじゃなくてゴルフをやってみない? そうしたら好きなものを何でも買ってあげるよ』と。じゃあゴルフやってみる……と、その誘いに乗っちゃいました(笑)」

その後、モーニング娘。に加入するまで、週2〜3回は練習に通い、父親の願い通りゴルフにハマることに。忙しくなった現在も、スケジュールを調整してはゴルフ場に出かけている。

「ゴルフそのものも面白いんですけど、人との出会いや交流が生まれるのが楽しいんですよね。いいショットが打てた時は、知らない人から『ナイスショット!』と声をかけてもらえたり、ゴルフコンペに出て、芸能界の先輩と知り合えたり……。それまでモーニング娘。自体を知らなかった年配の方が『今度曲聴いてみるね』って、ゴルフを通じて自分の活動に興味を持ってくれることがありました」

1000円以下でも関係ナシ ゴルフクラブはあくまで“使用感”重視

  • プレー中の写真(本人提供)

    プレー中の写真(本人提供)

「いきなりゴルフ場に出るのはハードルが高いと思うので、まずは“打ちっ放し練習”でしょうか。スクールが併設されていることも多いので、レッスンに行けば、先生が『コースに行ってみようか』と誘ってくれると思います。私もそのパターンでゴルフ場に行くようになりました」

自身の上達を感じるにつれ、クラブなどのゴルフ用具も揃えたくなってくるもの。ブランドや素材別など、種類はさまざまだが……。

「最初は安い道具でもいいと思います。リサイクルショップなら2万円くらいでフルセットが売っていますし。私も、最初に買ったのはセットで5000円ぐらいでした。いま使っているゴルフクラブの中にも、999円のクラブがあったりします。相性がよいと安くてもずっと使えるので、値段を気にせず、“使用感”を重視してほしいですね」

ゴルフには「ドレスコード」が存在

室内練習場である程度経験を積めば、いよいよゴルフコースデビュー。だがそこには「シャツの裾はズボンに入れる」「襟付きのトップスじゃないといけない」などの「ドレスコード」が存在する。それでもサッカーや野球のように、ユニフォームがあるわけではないので、制約の中にもある程度の自由はある。生田さんはどういった基準でウエア選びをしているのだろうか。

「スポーツなので、機能性で選ぶ人もいますが、私は“見た目”で選んじゃいます。ゴルフ場のグリーンの上に立つと、『柄物×柄物』などの派手なアイテムでも映えるんですよ。ピンクのポロシャツにイエローのズボンを合わせてもOKですし。私、普段の私服はモノトーンで揃えているんですけど、ゴルフ場では普段着られないアイテムを着ています。オシャレ好きな人には嬉しいスポーツですよね」

「ちなみに今日は、ピンクのアロハ柄ポロシャツに白いミニスカートを合わせてみました。ハットについてるリボンがポロシャツと同じ柄なのがポイントです。あと、これだけは譲れないことがあって、下に合わせるのは絶対『ミニスカート』にしようって決めているんです。年齢を重ねたら足を出すことに抵抗を感じちゃうから、今のうちに楽しんでおきたいなって。冬場もタイツの上にショートパンツとニーハイソックスを重ねて頑張ってます(笑)」

最新コーディネート3選を見た生田さんの感想は?

今回、最新ゴルフウエアからコーディネート例を3点用意。生田さんの感想を伺った。まずは「J.LINDEBERG(ジェイ・リンドバーグ)」のセット。スウェーデンのメーカーで、北欧らしいミニマルでクールなデザインが特徴。上下とも吸水速乾性に優れた素材を使用しており、汗をかきやすい夏場も快適にプレーできる。

「落ち着いた色合いで着こなしやすそうなアイテムですね。ゴルフ場では暑さを避けるために、頭から水をかぶることもあるんです。だから速乾性のあるウエアは便利だと思います。」
そして「Rosasen(ロサーセン)」のワンピースと帽子。黄色いチェックをジャガードで表現した一着で、カットソー素材で伸びもよく、肌触りもなめらか。カジュアルな普段着としても使えそうだ。

「先ほど話していたワンピースタイプのウエアですね。ストンとしたシルエットなので、風でめくれることもないと思います。私がもし着るなら、腰にベルトを合わせて着こなそうかな。」
最後に、「VIVA HEART(ビバハート)」のレイヤードスタイル。人目を引くレッドを基調に、チェックのスカートとストライプのシャツで、コースでも目を惹く鮮やかさだ。

「派手なアイテム同士の組み合わせですね。ゴルフ場ならこれくらい派手でも大丈夫。スカートの後ろにリボンがついているのも可愛いですね」
クール、カジュアル、ガーリーと、主に女性の着こなしを参考に挙げたが、男性のコーディネートで「これはかっこいい」と思うものも聞いてみた。

「私が好きな着こなしは、襟が高すぎないタートルネックと、ピタッとしたパンツのスタイルです。鍛えている人は曲線がよく見えるので、着る人によってはモデルさんみたいだなって。あと、これは着こなしじゃないんですけど、フォームが綺麗な人も惚れ惚れしちゃいます(笑)。」とのこと。これからゴルフをはじめようとしている男性はぜひ参考に。

将来の目標は「ゴルフウエアのプロデュース」

現在、テレビでレギュラー番組、雑誌では連載と、ゴルフにまつわる活動が絶えない生田さんだが、将来的な目標を語ってくれた。

「最近、ゴルフを始める女性が増えていますけど、ファンの方の中には『生田さんとお揃いのウエアを着たい』という理由でゴルフを始めてくれる方もいるんです。ゴルフができるアイドルって人数が少ないですし、せっかく注目してくれるならゴルフ業界を盛り上げたい。だから将来はゴルフウエアのプロデュースをしてみたいですね。街で着こなせるようなオシャレなウエアを手がけて、ゴルフ業界を盛り上げられたらって考えているんです。いつか実現できたらすごく嬉しいですね」

(取材・文/鈴木雅矩 撮影/山口真由子)
【生田衣梨奈】
1997年7月7日生まれ、福岡県出身。2011年にモーニング娘。の第9期メンバーに選出され、現在はサブリーダー。愛称は「えりぽん」。特技のゴルフを生かしたTOKYO MXで放送中の『生田衣梨奈のVSゴルフ』が放送中。
ルコックゴルフ オフィシャルサイト
https://www.lecoqgolf.com/

J.LINDEBERG オフィシャルサイト
http://jlindeberg-jp.com/

Rosasen オフィシャルサイト
http://rosasen-jp.com/

VIVA HEARTオフィシャルサイト
http://www.vivaheart.com/

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!