• ホーム
  • 映画
  • 菅田将暉、圧巻の大熱唱ライブシーンを公開! 『何者』本編映像

菅田将暉、圧巻の大熱唱ライブシーンを公開! 『何者』本編映像

 菅田将暉が『何者』劇中で熱唱しているライブシーンが解禁! 劇中で菅田はバンド・OVER MUSICのボーカル兼ギターを担当する光太郎役を演じており、実際にライブシーンを熱演。情熱あふれる見事な歌声を披露している。

 バンドメンバーには、ファンクポップバンドとして人気急上昇中のカラスは真っ白のタイヘイ(Dr)とオチ・ザ・ファンク(Ba)、さらにレコーディングとギター指導ではシミズコウヘイ(Gt)も参加。
 撮影の約1ヶ月前から本格的に練習を開始し、撮影中には冗談を言って笑いあうほどに親交を深めたメンバーたちが魅せるライブシーンはまさに圧巻! 本物のバンドさながらの勢いと一体感のある演奏を魅せている。

 さらに菅田がライブに駆けつけるほど親交のある、忘れらんねえよ(提供曲:『俺よ届け』『まだ知らない世界』)と、LAMP IN TERREN(提供曲:『pellucid』)が楽曲を提供。疾走感あふれるナンバーやバラードなど計3曲を劇中で披露している。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!