ドラマ&映画 カテゴリ

福士蒼汰インタビュー『難しさを知ることができた新しい経験』

気持ちを持ち続けて突き進んでもいいんだ

──福士さんがこの『ストロボ・エッジ』から受け取ったこと、教えてもらったことって何ですか?
福士そうですね……「好きな人に、好きな人がいても好き」というキャッチコピーがあるんですけど、やっぱり本当にその通りで、自分の気持ちを大切にすることを教えてもらいました。それは恋愛以外にも言えることで──無理して何かを削ったり無くしたりせずに、気持ちを持ち続けて突き進んでもいいんだなと。そう思ってもらえる作品です。

──素敵な気づきですね。福士さん自身の恋愛において、もしも自分の好きな人に好きな人がいたら?
福士(即答で)好き、ですね。諦めきれるものではないですし、そこで諦められるのはそこまで好きじゃなかったということだと思うから。諦めきれないなら無理に諦めなくていい。とくに学生の頃って、純粋に恋愛に向き合って突っ走っていけると思うんです。そういう気持ちって本当に素晴らしいなと。

──何がそうさせると思いますか?
福士遮るものがないからではないでしょうか。大人になると、仕事もあるし責任もあるし、いろいろなしがらみが出てくるから……だと思うんですが、どうなんでしょうか(苦笑)。

──(笑)でしょうね。今回の撮影は3週間にわたり地方ロケ(新潟)だったそうですが、合宿のような撮影も違った意味で遮るものがない環境と言えますね?
福士本当に、夏合宿みたいで楽しかったです。男同士、ほぼ毎日一緒にご飯を食べに行って、宿に帰ってきてからも誰かの部屋に集まって、男3人で語り合うんです。都内近郊での撮影ではないことで、本当に楽しかったです。

フラットにすることが必要なタイミングがある

──男3人集まって、どんなことを語り合うんですか? やっぱり恋愛ですか?
福士それが……『ストロボ・エッジ』について、役についての話ばっかりしていたんです。「明日、こういうシーンがあるけどどうしたらいいかなぁ」と、3人で意見交換していました。そうやって毎晩語り合うことで、同年代の役者が何を考えているのか、芝居に対してどんな想いを抱いているのか、すごく刺激をもらいました。

──昨年は海外で主演作が上映されたり、映画祭に参加したり、世界が広がった年でもありました。今年はどんな目標を立てましたか?
福士今年の目標は“足元を見つめる”ことです。デビューから4年間積み上げてきたものをいったんフラットにして、また新たな気持ちで一つひとつの仕事をやっていきたいです。

──積み上げてきたものをいったん忘れるって、けっこうな勇気がいりますよね?
福士はい。ただ、絶対にそういうことが必要なタイミングがあると思うんです。今年は5年目。5っていう数字ってきりがいいですし、新人のときの気持ちを思い出したいなと。新人の頃は、何だかわからないけれど、がむしゃらにやっていたんです。そのパワーをもう一度、思い出したくて。毎日わけもわからないままひたすら目の前のことをこなすことが精一杯だったんですけど、そういうときのエネルギー、純粋さ、情熱を忘れちゃいけないと思うんです。その気持ちをつねに持っていたいんです。

──その姿勢、悔しいくらいにカッコいいです。
福士(笑)勢いのまま進んでも、観ている方もやっている自分自身もつまらなくなってしまうんじゃないかなと思うんです。同じ球を投げ続けていたらいつか打たれてしまう。だから変化球を投げてみたくなる。『ストロボ・エッジ』のような恋愛作品も求められる限りやっていきたいですが、悪役とか狂気的な役にも挑戦してみたいです。

──ものすごく悪い役の福士さん、見てみたいです。挑戦のなかには海外という挑戦も入っているんでしょうか?
福士そうですね。昨年、ローマ国際映画祭に参加させてもらって、海外は決して遠い場所じゃないと肌で感じたので。ずっと英語の勉強は続けています。海外との仕事をしてみたいと思うので。いろいろなことに挑戦し続けたいです。
(文:新谷里映/撮り下ろし写真:逢坂 聡)

>>前のページへ【俺が守ってあげないとって思わせる】
福士蒼汰カレンダー2015.4〜2016.3
Aサイド、Bサイドふたつの世界観のなかで、親近感と素顔をみせたナチュラルテイストの写真や、ドラマチックなシチュエーションでクールにきめた姿など、いろいろな福士蒼汰を収めている。撮影風景を収録したメイキングDVD付き(収録時間:約30分)。
卓上型(DVD1枚綴込付録付き)
2015年3月5日発売 3000円(税込)
【東京ニュース通信社 通販サイト】(外部サイト)

ストロボ・エッジ

 木下仁菜子(有村架純)は、学校中の女子から人気を集める同級生の一ノ瀬蓮(福士)に恋をしたが、蓮には中学の時から付き合っている年上の彼女・麻由香(佐藤ありさ)がいて、告白したが振られてしまう。それでも、蓮を好きだという気持ちがどんどん積もっていく仁菜子。麻由香と付き合いながらも仁菜子の真っすぐな想いに触れるうちに、心の中にある変化が生まれ始める蓮。それぞれの切ない片思いが、徐々に加速していくが……。

監督:廣木隆一
出演:福士蒼汰 有村架純 山田裕貴 佐藤ありさ 入江甚儀
2015年3月14日(土)全国公開
【予告編】(外部サイト)【公式サイト】(外部サイト)
(C)2015映画「ストロボ・エッジ」製作委員会 (C)咲坂伊緒/集英社
前へ
  • 1
  • 2

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索