• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

初夏の日の歌詞

初夏の日

ダウンロード

発売日 2019年10月09日
作詞 草野正宗
作曲 草野正宗

いつか 冴えわたる初夏の日
君と二人京都へ 鼻うたをからませて
遠くで はしゃぐ子供の声
朱色の合言葉が 首すじをくすぐる

そんな夢を見てるだけさ 昨日も今日も明日も
時が流れるのは しょうがないな
でも君がくれた力 心にふりかけて
ぬるま湯の外まで 泳ぎつづける

汗が ここちよい初夏の日
白い湖畔のコテージへ つぶつぶを踏みしめて
黄昏れて ベランダにやってくる
風に頬なでられる 甘い匂いがする

そんな夢を見てるだけさ 止まって感じた地球も
気がつけば木曜日 同じような
でも君がいるってことで 自分の位置もわかる
光に近づこうと 泳ぎつづける

嫌われちゃいそうなやり方で 近くにある幸せじゃなく
ついについに手に入れる レアなときめきを

そんな夢を見てるだけさ 昨日も今日も明日も
時が流れるのは しょうがないな
でも君がくれた力 心にふりかけて
ぬるま湯の外まで 泳ぎつづける

情報提供元うたまっぷ.com

スピッツの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 快速
  • 無数の営みのライトが瞬き もどかしい加速を知る
  • YM71D
  • 誰かと一緒にいたいけど 誰でもいいわけじゃなく
  • 見っけ
  • 再会へ!消えそうな 道を辿りたい
  • はぐれ狼
  • 誰よりも弱く生まれて 残り物で時をつなげた
  • ヤマブキ
  • 似たような身なり 似たような能力

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ