• ホーム
  • 音楽
  • 腐男塾&中野腐女シスターズが改名! リーダー卒業ライブで発表

腐男塾&中野腐女シスターズが改名! リーダー卒業ライブで発表

 アイドルユニット・腐男塾中野腐女シスターズが改名し、それぞれ「風男塾」「中野風女シスターズ」として今後活動していくことが16日、東京・渋谷O-EASTで行われた定例ライブ『ビッグ腐ォースLIVEEX〜感謝〜』で発表された。ライブ終了間際にプロデューサーの“ジャジィはなわ”から告げられ、「今、未曽有の危機といわれている日本に必要な“希望”を届けるために、世界中に『希望の風を吹かせる!』」という決意表明のもと、新たな名前で出発する。

 同ライブは、中野風女シスターズのリーダー・乾曜子、風男塾部長の紫集院曜介の卒業発表後、現メンバーでの最後の公演ということもあり、約1,500人のファンで会場は埋め尽くされた。オープニングは中野風女シスターズが登場し、全4曲を披露。続いて行われた風男塾のステージでは、紫集院が「俺の卒業ライブなんで泣かずに! 元気に! きれいに全員で最高の思い出残そうぜ」と盛り上げ熱唱。「メンバーにもファンにも(曜介のことを)想ってもらって、最高に幸せです。みんななのことを愛してます。ありがとう!」とコメントし、風男塾のライブを締めくくった。

 アンコールでは中野風女シスターズが登場。乾がメンバーそれぞれに宛てたメッセージを伝えた後、ファンに向け「今日でメンバーとしての私の役目は終わってしまうけど、4年間こんな頼りない私を支えてくれて、いつも信じてついてきてくれてありがとうございました」と感謝を込めた手紙を読み上げた。最後は彼女たちの原点であり始まりの楽曲である「Go!Fight!腐女シスターズ」を熱唱、全23曲を披露した約150分におよぶステージを終えた。



関連写真

  • 風男塾に改名した腐男塾 
  • 風男塾に改名した腐男塾 
  • 中野風女シスターズに改名した中野腐女シスターズ 

オリコントピックス