• ホーム
  • 音楽
  • さくら学院、グループ内ユニットが新曲発表

さくら学院、グループ内ユニットが新曲発表

 10人組アイドルグループ・さくら学院のグループ内ユニット、さくら学院バトン部 Twinklestars(ティンクルスターズ)が、7月6日にニューシングル「プリーズ!プリーズ!プリーズ!」を発売することが決定した。なお、公式サイトでは、30日から同曲の試聴が開始されている。

 Twinklestarsは、飯田來麗、杉?寧々、菊地最愛、佐藤日向、武藤彩未、堀内まり菜、水野由結の7人組ユニット。さくら学院のクラブ活動ユニットとして2010年10月に結成。同年11月にシングル「Dear Mr.Socrates」でデビューした。

 ニューシングルは、タイトル曲のほか、カップリングに「天使と悪魔」を含む全4曲を収録。元Cymbalsの沖井礼二がプロデュースを担当する。発売形態は、仮入部盤・見学盤・通常盤の3バージョン。

 仮入部盤は、「プリーズ!プリーズ!プリーズ!」のミュージックビデオ(ダンスバージョン)や、メンバーによるバトンレッスンを収録したDVDと、Twinklestarsオリジナルビニールバトンが付属。見学盤は、同曲のミュージックビデオやメイキング映像を収録したDVDと、ブックレット(12P)が封入される。

 さらに、3形態の初回プレス分のみ、全8種の部員カードのうち、1種がランダムで封入される。




【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 7月6日にニューシングルを発売する さくら学院バトン部 Twinklestars(ティンクルスターズ) 
  • 「プリーズ!プリーズ!プリーズ!」(仮入部盤) 
  • 「プリーズ!プリーズ!プリーズ!」(見学盤) 
  • 「プリーズ!プリーズ!プリーズ!」(通常盤) 

オリコントピックス