ドラマ&映画 カテゴリ

佐々木蔵之介主演ドラマ『ハンチョウ』、電子コミックを経て店頭販売決定

俳優・佐々木蔵之介主演の刑事ドラマシリーズ『ハンチョウ4 神南署安積班〜正義の代償〜』(毎週月曜 後8:00〜 TBS系)が、今年7月下旬に漫画化されることが決まった。現在、毎回ドラマ放送終了と同時に電子コミックを携帯サイトで連動配信する業界初の試みを行っており、それをさらに加筆して書店で発売する。作家にはAKB48主演映画をコミカライズした『伝染歌』や、東野圭吾原作のミステリー『殺人現場は雲の上』を手掛けてきた姉妹作家の浦川まさる氏、佳弥氏が担当しており、佐々木も「まぁ、僕にそっくりですね」とお墨付きだ。

新シリーズがスタートする際に実写を基にオリジナルコミックを制作し、電子書籍で同時配信した理由を、宣...

この記事の画像

  • 書籍コミック化された『ハンチョウ』(C)浦川まさる&佳弥、今野敏/TBSテレビ、NTTソルマーレ、兼松グランクス(製作:ドリマックス・テレビジョン、TBS) 
  • 書籍コミック化された『ハンチョウ』(C)浦川まさる&佳弥、今野敏/TBSテレビ、NTTソルマーレ、兼松グランクス(製作:ドリマックス・テレビジョン、TBS) 
  • 書籍コミック化された『ハンチョウ』(C)浦川まさる&佳弥、今野敏/TBSテレビ、NTTソルマーレ、兼松グランクス(製作:ドリマックス・テレビジョン、TBS) 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索