• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • たけしが人気コンビにお墨付き! ピースは「最先端」 ブラマヨは「保険」

たけしが人気コンビにお墨付き! ピースは「最先端」 ブラマヨは「保険」

 タレントのビートたけしが審査委員長を務める『第20回 東京スポーツ映画大賞』の授賞式が27日、都内ホテルで行われた。併催された『第11回 ビートたけしのエンターテインメント賞』では、ピースブラックマヨネーズスリムクラブのお笑いコンビ3組が日本芸能大賞を受賞。たけしはピースを「昔からのお笑いに興味があって見てきた子たちがここまで来たかと。最先端にいる」、ブラマヨを「バラエティでの“保険”だね。この二人がいると安心して見ていられる」と絶賛した。

 お笑い界の重鎮からの賛辞に対し、ブラマヨの吉田敬は同日に開催された「東京マラソンを完走した以上に嬉しい。走ったことはないけど、きっとこれ以上の感動はないと思う!」と大感激。小杉竜一は設置されたスクリーンに頭部のアップ映像を映し出されながら、「大賞ありがとう! ヒーハー!」とお馴染みのフレーズで喜びを爆発させた。スリムクラブは仕事の都合で欠席し、たけしからのお墨付きはおあずけとなった。

 授賞式後には、ピースの綾部祐二が取材陣に対し「たけしさんから賞をもらうというのは、芸人にとって一味もふた味も違うこと」と目を輝かせて大喜び。さらに「さっきも、たけしさんからこれからどう(芸能界で)生きていくか助言をいただいた。それを糧に頑張っていきたい」とますますの活躍を誓った。

 そのほか話題賞に昨年の女性グループを牽引したAKB48少女時代KARAの3組、特別賞に女優・沢尻エリカとリラさんの母娘、戦場カメラマン・渡部陽一を選出。その他のノミネートとしてオネエ界の新星マツコ・デラックスミッツ・マングローブ、昨年末の不倫騒動により大桃美代子麻木久仁子山路徹の三氏、電撃婚と妊娠が発覚した女優・広末涼子とキャンドル・ジュン夫妻が選ばれた。

 『映画大賞』では、北野武監督の『アウトレイジ』が作品賞、監督賞、助演男優賞(石橋蓮司、椎名桔平)、新人賞(北村総一朗)の4冠。主演男優賞に『必死剣 鳥刺し』の豊川悦司、主演女優賞に『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』の仲里依紗、助演女優賞に『孤高のメス』の夏川結衣、外国作品賞に『第9地区』、特別作品賞に『座頭市 THE LAST』、東スポ映画大賞20回特別賞に是枝裕和監督がそれぞれ輝いた。

オリコントピックス

 を検索