アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 渡り廊下走り隊、国生さゆりのオリジナル以来25年ぶり2位

渡り廊下走り隊、国生さゆりのオリジナル以来25年ぶり2位

 人気アイドルグループAKB48の派生ユニット、渡り廊下走り隊7の「バレンタイン・キッス」(2日発売)が発売初週9.5万枚を売り上げ、2/14付週間シングルランキング2位に初登場した。これまでさまざまな歌手にカバーされてきた同曲だが、TOP10入りは国生さゆりのオリジナル版(1986年2月発売)が1986年3/3付に8位を記録して以来、約25年ぶり。また、同曲の週間2位もオリジナル版に並ぶ最高位タイ記録となった。

 渡り廊下走り隊7は、AKB48に所属する渡辺麻友(16)、多田愛佳(16)、仲川遥香(18)、平嶋夏海(18)、菊地あやか(17)の5名からなる渡り廊下走り隊に、小森美果(16)、岩佐美咲(16)の2名を加えたラジオ番組企画ユニット。AKB48の総合プロデューサーであり、25年前に一世を風靡したオリジナル版の作詞・プロデュースを手がけた秋元康氏によるバレンタインデーの名曲をカバーした。

◆渡り廊下走り隊7特集 オフィシャルブログフォトギャラリーMVダイジェスト動画コメント

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




関連写真

  • 渡り廊下走り隊7(【前列左より】多田愛佳、渡辺麻友、仲川遥香 【後列左より】小森美果、平嶋夏海、菊地あやか、岩佐美咲) 
  • 国生さゆりのオリジナル版以来、24年11ヶ月ぶりにTOP10入りした「バレンタイン・キッス」 

オリコントピックス