ドラマ&映画 カテゴリ

日本アカデミー賞優秀賞発表 『悪人』が最多13部門15受賞 芦田愛菜が最年少新人賞に

日本映画界最大の祭典『第34回 日本アカデミー賞』の優秀賞発表会が17日、東京・品川のグランドプリンスホテル新高輪で行われ、15部門の優秀賞と新人優秀賞が発表された。優秀作品賞は『悪人』『おとうと』『告白』『孤高のメス』『十三人の刺客』の5作品。最多受賞は『悪人』の13部門で15受賞となった。新人優秀賞は、『ゴースト もういちど抱きしめたい』に出演の芦田愛菜(6)が史上最年少で受賞したほか、『きな子〜見習い警察犬の物語』に出演の大野百花(9)も受賞した。

対象作品は、2009年12月5日〜2010...

この記事の画像

  • 『第34回 日本アカデミー賞』司会を務める(左から)関根勤、松たか子 (C)ORICON DD inc. 
  • 『第34回 日本アカデミー賞』優秀作品賞に選ばれた、李相日監督の『悪人』 (C)2010「悪人」製作委員会 
  • 『第34回 日本アカデミー賞』優秀作品賞に選ばれた、中島哲也監督の『告白』 (C)2010「告白」製作委員会 
  • 『第34回 日本アカデミー賞』優秀作品賞に選ばれた、山田洋次監督の『おとうと』 (C)2010「おとうと」製作委員会 
  • 『第34回 日本アカデミー賞』優秀作品賞に選ばれた、成島出監督の『孤高のメス』 (C)2010「孤高のメス」製作委員会 
  • 『第34回 日本アカデミー賞』優秀作品賞に選ばれた、三池崇史監督の『十三人の刺客』 (C)2010「十三人の刺客」製作委員会 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索