アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 堺雅人&仲間由紀恵ら、“家族”そろって『武士の家計簿』初日をお祝い

堺雅人&仲間由紀恵ら、“家族”そろって『武士の家計簿』初日をお祝い

 俳優・堺雅人が主演する映画『武士の家計簿』の初日舞台あいさつが4日、都内で行われ、堺、仲間由紀恵ら主要キャストが出席した。同作は親子3代にわたる家族の物語で、撮影以来となるこの日の“家族勢ぞろい”に堺は「久しぶりに一家が揃いまして。懐かしく思い出しました」としみじみ。公開初日という“おめでたい”日にちなみ、この日は本物の大鯛とともに、出演者はそれぞれ鯛の色をイメージした小物を身につけ登場。観客に“鯛型のカイロ”をプレゼントするなど、会場全体で公開初日を祝福した。

 同作は、刀ではなくそろばんを使う算用者(現代の会計係)として、藩と一家を守った武士の、幕末から明治に渡る激動の時代の中、知恵と愛で家族を支え合い生き抜いた家族の物語。堺に続きあいさつした仲間も「映画はたくさんの人によって育って愛されて、心に届くものなんだと。温かい家族(共演者)に囲まれて、憧れの家族だなと思える現場でした」と振り返った。

 松坂慶子は「息子の堺雅人さんがこのように爽やかな方で、中村雅俊さんが婿養子。お婿養子にも息子にも恵まれ、とても温かな現場でした」と笑顔をふりまいた。一方で、登壇キャストのなかで唯一“家族”ではない西村雅彦は「完成披露試写会のときもそうだったんですけど、僕の居場所がない…」と笑いを誘っていた。

 同作で時代劇初挑戦となった伊藤祐輝藤井美菜も「キャストの方や監督もすごい優しくて、それだけで乗り切って、いろんなものを得ました」(伊藤)、「いろんな方にご指導頂いて支えてもらった。この家族の一員になれたことを幸せに思っています」(藤井)とそれぞれが思いを語った。

 舞台あいさつにはほかに中村雅俊、草笛光子大八木凱斗森田芳光監督が出席した。

◆映画ニュース 最新情報インタビュー



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 堺雅人&仲間由紀恵(左)(C)ORICON DD inc. 
  • 後列左から:藤井美菜、伊藤祐輝、中村雅俊、西村雅彦、森田芳光監督。前列左から:大八木凱斗、松坂慶子、堺雅人、仲間由紀恵、草笛光子(C)ORICON DD inc. 
  • 堺雅人(C)ORICON DD inc. 
  • 仲間由紀恵(C)ORICON DD inc. 
  • 松坂慶子(C)ORICON DD inc. 
  • 中村雅俊(C)ORICON DD inc. 
  • 草笛光子(C)ORICON DD inc. 
  • 西村雅彦(C)ORICON DD inc. 
  • 伊藤祐輝(C)ORICON DD inc. 
  • 藤井美菜(C)ORICON DD inc. 
  • 大八木凱斗(C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス