アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • スカパラ、映画『ONE PIECE 3D』で初のアニメ主題歌

スカパラ、映画『ONE PIECE 3D』で初のアニメ主題歌

 春休み公開が決定した『ジャンプHEROES film「ONE PIECE 3D」「トリコ3D」』(3月19日公開)。かつてドラゴンボールやスラムダンク等、人気アニメの同時上映で人気を博した“東映アニメフェア”を彷彿させる両作品の主題歌を、東京スカパラダイスオーケストラが手掛けることが9日、わかった。意外にもスカパラとしては1985年のデビュー以来、25年のキャリア初となるアニメーション作品とのコラボレーション。「スカパラの大ファン」という東映アニメーションの清水慎治プロデューサーが「みんな、スカでスカっとしようぜ!!」と楽曲を依頼した。

 スカパラ側も快諾し、メンバーの谷中敦(バリトンサックス)は「友情と愛情がたっぷり詰まった冒険の楽しさはきっといつまでも終わらないのでしょう。我々、東京スカパラダイスオーケストラも“音楽”という終わらない旅を続けています。今回音楽を担当させてもらえて大変光栄に思っています。メンバー9人で、力をあわせて頑張ります」とコメントを寄せた。

 前作の『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』が興行収入48億円の大ヒットを記録し、新作は初の3DCG映画として公開される。清水プロデューサーは「今作で“ルフィの大切な麦わら帽子”が盗まれてしまう。シナリオ段階から、頭の中でスカパラサウンドがガンガン鳴り響いていた。必死に盗まれた帽子を追いかけるルフィの姿と、スカパラサウンドの疾走感・臨場感がピッタリ」と話す。

 『ONE PIECE 3D』の主題歌は沖祐市(キーボード)が作曲を担当。今から冒険へ飛び出していく様な勢いと、壮大な世界観をイメージさせる楽曲に仕上がった。『ONE PIECE』シリーズでは初のインストゥルメンタルとなる。

 同時上映の『トリコ3D』の主題歌はNARGO(トランペット)が手がけた。食と格闘をテーマにした原作のイメージに合う軽快なリズムに乗せた明るく爽快な楽曲で、異色のグルメバトルを盛り上げる。

【動画】新作続々!映画予告編⇒


◆映画情報 最新映画ニュース一覧インタビュー バックナンバー



オリコントピックス