アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • AKB48・大島優子、頬の腫れ押してライブに登場 その後の囲み取材は欠席

AKB48・大島優子、頬の腫れ押してライブに登場 その後の囲み取材は欠席

 人気アイドルグループのAKB48が9日、東京・葛西臨海公園で野外ライブ『AKB48 東京 秋祭り』を開催した。体調不良により7日の公演を休演した大島優子はこの日、予定通りライブに登場し歌声を披露。しかしその後の報道陣向けフォトセッションと囲み取材は欠席した。チームAリーダー・高橋みなみは「本人はとても元気なんですが、歯茎の炎症を起こしてしまい、大事をとってお休みさせていただきました」と説明。まだ頬は腫れている状態だというものの「元気な優子の姿を楽しみにしていただければと思います」とコメントした。

 午前11時から開始された「メンバーによるカラオケ大会」では、AKB48メンバーがカラオケや一発芸などにチャレンジ。本編となる「AKB48ライブ」ではAKB48が27日に発売する18枚目のシングル「Beginner」を初披露し、ファンを沸かせた。高橋は「生憎の雨なのにたくさんの方に来ていただいて、本当に嬉しく思います」と喜びを語り、新曲についても「毎回センターが変わるチャレンジをしているので、そこを観ていただけたら」とアピールした。

 また、AKB48の姉妹グループ・SDN48はデビュー曲「GAGAGA」を披露。昨今話題の韓国グループ・少女時代とKARAを引き合いに出し、「少女時代が“脚”でKARAが“お尻”。私たちは“肘”でいきます!」とコメント。さらにこの日は大阪・難波を拠点に結成された平均年齢14.7歳のフレッシュなグループ・NMB48の26名もサプライズで登場。「常に初心を忘れず、一瞬一瞬を大切にレッスンに励んでいきますので、これからよろしくお願いします」と初々しくあいさつした。

 都立動物園・水族館の魅力を引き出すVisit ZooキャンペーンとAKB48がコラボレーションし開催された同イベントには1万3000人の観客が来場。広場にはオリジナルグッズの販売や、味覚満載の飲食ブースが設置され、集まった観客を楽しませた。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 『AKB48 東京 秋祭り』のマスコミ取材に応じた(左から)小嶋陽菜、松井珠理奈(SKE48)、渡辺麻友、高橋みなみ、前田敦子、篠田麻里子、板野友美、柏木由紀。大島優子は歯茎の炎症により取材を欠席した (C)ORICON DD inc. 
  • 高橋みなみ&&前田敦子 (C)ORICON DD inc. 
  • デビュー曲「GAGAGA」を披露したAKB48の姉妹グループ・SDN48 (C)ORICON DD inc. 
  • 大阪・難波を拠点に結成された平均年齢14.7歳のNMB48 (C)ORICON DD inc. 
  • 板野友美 (C)ORICON DD inc. 
  • 柏木由紀 (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス