アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 新垣結衣、カナダで主演映画『ハナミズキ』の全撮影を終了「ホッとした」

新垣結衣、カナダで主演映画『ハナミズキ』の全撮影を終了「ホッとした」

■その他の写真ニュースはこちら

 女優・新垣結衣の主演映画『ハナミズキ』(土井裕泰監督、8月21日公開)のすべての撮影がこのほど、終了した。北海道、東京、ニューヨーク、カナダと舞台が移る同作。昨年の9月26日に北海道・釧路でクランクインして以来、延べ5ヶ月に及ぶロケを各地で敢行し、英語のセリフにも挑戦。カナダ・ノバスコシア州ルーネンバーグの漁港でオールアップを迎えた新垣は、「大きな事故などなく無事に終える事が出来てホッとしています」とコメント。カナダから届いた写真にはガッキースマイルが輝いていた。

 同作は、「君と好きな人が、百年続きますように」と歌う歌手・一青窈の同名ヒット曲をモチーフに、すれ違いながらもお互いを思い合う一組の男女の10年間を描くラブストーリー。主人公・平沢紗枝の18歳から28歳までの10年間を演じる新垣は大学を卒業後、自分の夢を追いかけて渡米し、現地情報誌の編集者としてニューヨークで働きながら人間として女性として大きく成長していく。そして、最後に紗枝が向かったカナダは、彼女の生まれ故郷でもあり、雄大な自然とヨーロッパの文化が融合した美しいルーネンバーグの街で、物語はクライマックスを迎える。

 共演の生田斗真が釧路で、向井理薬師丸ひろ子がニューヨークで一足先にクランクアップを迎え、1人でカナダ入りした新垣は、「役者としても人としても色んな景色を見せてもらえたし経験をさせていただきました。出来上がりを私自身も楽しみにしています。見てくださった方が穏やかな気持ちになってもらえるような作品になればいいなと思っています」と満足そうに語っていたという。

 土井監督も「3ヶ国にまたがる長い期間の撮影を無事に終えることができて、今はただただホッとしています。長い旅につきあってくれた全てのキャスト、スタッフに感謝しています」とコメントを寄せた。

【2010年GW 映画特集】
ハリウッドのシンデレラボーイ&ガールのコメント動画配信中


◆関連ニュース 最新映画情報インタビュー特集



関連写真

  • 全ての撮影を終え笑顔を見せる新垣結衣 
  • カナダ・ルーネンバーグの灯台にて 
  • ガッキー走る!撮影風景のひとコマ 

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019