アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 庄司智春、スザンヌと「結婚ソング」デュエット

庄司智春、スザンヌと「結婚ソング」デュエット

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 お笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春とタレントのスザンヌが、音楽ユニット「トモとスザンヌ」として5月20日にデュエット曲「出会えてよかった」を発売する。羞恥心を生んだフジテレビ系『クイズ!ヘキサゴンII』から生まれたユニットで、婚活ブームの今、発売後のセールス動向が注目されそうだ。

 同作は、羞恥心Paboなどの楽曲を手掛けたカシアス島田(作詞)・高原兄(作曲)のコンビが手掛けたウェディング・ソング。男女の掛け合いがあるラップソングに仕上がっており、これまでの結婚ソングの歌詞にはない「女性が男性を守ってあげる!」といった現代の風潮を反映したメッセージも特徴。

 同曲の音楽ビデオは、4月中旬に都内の教会で撮影。結婚式を迎えたカップルに扮した2人は、“バージンロードの入場”“誓いの言葉”“指輪の交換”“ブーケトス”など、終始笑顔で撮影に臨んだという。庄司が先月、藤本美貴との婚約を発表したということもあって、このタイミングの良さも話題を広げてくれそうだ。

 なお、同シングルCDには、フジテレビ牧原俊幸アナウンサーと中村仁美アナウンサーのユニット“部長と部下”の「お台場の女」が収録されている。


 羞恥心Pabo藤本美貴



関連写真

  • トモとスザンヌのシングル「出会えてよかった」(5月20日発売) 
  • スザンヌと庄司智春のユニット「トモとスザンヌ」 

オリコントピックス