ドラマ&映画 カテゴリ

“年収4000万円”求めていた西川史子、今はお金よりも“愛”が大事

医師でタレントの西川史子が14日(水)、都内で行われた映画『余命』の試写会後のトークショーに出席した。かねてより相手に求めるものは “年収4000万円”と豪語していた西川だが、この日は“乳がん、ピンクリボン運動”を啓発するイベントちなんで“高飛車キャラ”を封印し、白衣姿で登場。お金より大切なものを「愛ですね」とノロけ、順調な交際ぶりをうかがわせた。

結婚10年目にして待望の妊娠、同時に乳がんの再発を知った38歳の外科医が子供を諦めて治療に専念するか、がんの進行を早める...

この記事の画像

  • 今は「お金より愛が大事」と話した西川史子 
  • トークショーに出席したtwenty4-7のMIKA 
  • トークショーに出席したtwenty4-7のME 
  • トークショーに出席した、(左から)twenty4-7のMIKA、西川史子、ME 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索