アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • Rain(ピ)が来日会見で“世界の北野”にラブコール

Rain(ピ)が来日会見で“世界の北野”にラブコール

■その他の写真はこちら

 韓国の人気歌手・Rain(ピ)が12日(月)、都内で来日記者会見を行った。映画『スピード・レーサー』(08年公開)でハリウッドデビューを果たすなど、俳優としても精力的に活動しているピは、日本映画出演にも意欲を見せ「好きな監督は北野武監督。日本でもそういう機会に恵まれるなら、楽しいラブストーリーに出演したい」と“世界の北野”にラブコールを送った。

 5枚目のアルバム『RAINISM』を引っさげて来日したピは「日本で独自のアルバム(の発売)や、活動ができていないのが残念。ぜひ次回は(オリジナルの)アルバムを引っさげてテレビなどに出たいですね」と満面の笑みで抱負を語る。日本映画をよく鑑賞するというピは「日本人の女性は美しい感性を持ってるなと思った。日本の全ての女優さんが大好きです」とリップサービスで会場を盛り上げた。

 今年は主演映画『ニンジャ・アサシン』の公開も控えているが、「日本で春ぐらいにコンサートができるかと思う」と歌手活動も平行して行う。最後に報道陣のカメラを通して「アイシテルヨ、カムサハムニダ(ありがとう)」と、日本のファンに向けてとびきりのスマイルを振りまいていた。

 ピは同日午後に東京・ZEPP TOKYOにてファン合計5400名を集めてファンイベントを開催。14日(水)にもグランキューブ大阪にて開催する。





関連写真

  • 北野武監督にラブコールを送るRain(ピ) 
  •  
タグ

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019