• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • ナイナイ岡村、泰葉に援護射撃!“僕の番組で歌って欲しい”

ナイナイ岡村、泰葉に援護射撃!“僕の番組で歌って欲しい”

■その他の写真ニュースはこちら

 ナインティナインの岡村隆史が18日(木)、ニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン』(深1:00)で、今月30日の『ハッスル・マニア2008』でプロレスデビューする歌手・泰葉に、同番組内に泰葉を歌手として迎える“ステージ”を準備することを明かした。岡村は「感じがいい方。なんであんな(騒動に)なったのか……僕が出演交渉をしてもいい!」とラブコールを送った。

 先日、フジ系『めちゃ×2イケてるッ!』で初共演したという岡村は、泰葉から直接「ラジオに出演させて欲しい」と直訴されたこと明かし「ラジオで代表曲(『フライディ・チャイナタウン』)のパロディコーナーをやっていると告げたら喜んでくれた。今、また色々と騒動がぼっ発しているけど、ひと段落すれば出てもらいたい」とコメント。これには相方・矢部浩之も「めっちゃ丁寧な方。こっちも腰が低くなるぐらいやったね」と同調した。

 さらに岡村は出演時の具体的な構成プランにも言及し「まずは本人に歌を歌って欲しい。騒動のことは何も聞かず、マイブームや時々掛けているメガネのメーカーとか聞いてみたいなぁ」。ただ、この日に都内で行われたレスラーとしての公開練習会見については「完全に煽られていた。あれは、完全にプロレスやと思うけどな」と苦笑いだった。

オリコントピックス