• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 社会
  • “大御所”一条ゆかり、初映画化作品への要求は「ケチらないでお金をかけて」

“大御所”一条ゆかり、初映画化作品への要求は「ケチらないでお金をかけて」

人気漫画家・一条ゆかりのデビュー40周年にして一条作品の初映画化となる『プライド』(1月17日公開)の完成披露試写会が20日(木)都内で行われ、一条のほか主演のステファニー、満島ひかり、及川光博と金子修介監督が舞台あいさつで登壇。一条は今回の映画化に際して「ケチらないでお金をかけて、豪華にしてください」と製作サイドに伝えていたことを自ら明かした。

『プライド』は、まったく異なる世界で生きて...

この記事の画像

  • 映画『プライド』の完成披露試写会に出席した一条ゆかり 
  • 映画『プライド』の完成披露試写会に出席したステファニー 
  • 映画『プライド』の完成披露試写会に出席した満島ひかり 
  • 映画『プライド』の完成披露試写会に出席した(左から)金子修介監督、一条ゆかり、ステファニー、満島ゆかり、及川光博 

提供元: career

オリコントピックス