アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • マナカナ、朝ドラ“再々ヒロイン”早くも宣言!!

マナカナ、朝ドラ“再々ヒロイン”早くも宣言!!

■その他の写真はこちら

 29日よりスタートする双子女優の三倉茉奈佳奈(マナカナ)が主演のNHK朝の連続テレビ小説『だんだん』の完成試写会と会見が5日(金)、東京・渋谷の同局で行われた。96年放送の『ふたりっ子』以来、12年越しで朝ドラ史上初の“ヒロイン再登板”となった2人は「次はお母さん役でやりたい!」と、早くも“再々”ヒロイン宣言で会場をにぎわせた。

 劇中で島根に住む女子高生ミュージシャンを演じる茉奈は「演じる前は(佳奈の)舞妓役が私だとばかり思っていたが、実際やってみるとピッタリ。でも、何年か後にやれたらポジションを交換してやってみたい」とコメント。

 一方、京都の舞妓役を演じた佳奈は、今年に入り連日祇園に通い「猛練習を積んだ。もう、できないかなって思ったこともある」そうで、また「町の人々に突然『帯を直したるわ』と声をかけられたりして、知らない方々がいろいろと親切にしてくれて……」と、京都の人々のやさしさに触れたことなどを思い出したのか、思わず涙を見せる場面もあった。なお、ドラマは祇園のお茶屋が初めて全面バックアップして制作された作品とのこと。

 ドラマは10月4日(土)放送回に初の試みとして茉奈の回想シーンに同局で出演した3ドラマの本人映像を使用するなど大胆な演出にも挑戦しているが「一応、少しずつ成長してました!」(茉奈)と照れ笑い。報道陣からは、早くも主役として朝ドラへの再々チャレンジ宣言を問われると「そんなこと言ったら見出しになっちゃうから」と一旦は否定したものの「次はお母さん役でやりたい!」と本音をポロリ。今春、大学を卒業し名実と共に“社会人1年生”マナカナの第2幕は、いい意味での意外な展開をみせる形となりそうだ。

今月の写真ニュース一覧をみる



■気になるアノ人は?
『人気者チェック!』
■今、気になる話題『月間注目ニュースランキング』

■人気グラビアアイドルの映像が満載(無料動画)

関連写真

  • NHK朝の連続テレビ小説『だんだん』の完成試写会に出席した三倉茉奈と三倉佳奈(右) 
  • 舞妓役などでの辛い練習を思い出し号泣する三倉佳奈 
  • 号泣した三倉佳奈(左)の涙を拭く三倉茉奈(右) 

オリコントピックス