• ホーム
  • 映画
  • 明石家さんま、キャメロン・ディアスをエスコート

明石家さんま、キャメロン・ディアスをエスコート

■その他の写真はこちら

 タレント・明石家さんまが6日(水)、都内で行われた映画『ベガスの恋に勝つルール』のレッドカーペットに主演のキャメロン・ディアスらとともに登場。白のハマーリムジンで登場し「意外と緊張するなぁ」と呟くも、一般客の声援に手をあげ笑顔で応えるなどご機嫌な様子で、堂々と彼女のエスコートを務め上げた。

 同作はラスベガスを舞台に、酔った勢いで結婚したカップルが繰り広げるロマンチックコメディー。レッドカーペットの後には、キャメロンと共演のアシュトン・カッチャーがステージに登壇し、舞台挨拶を行った。

 バリバリのキャリアウーマンを演じるキャメロン・ディアスは、仕事と恋愛を両立させる秘訣について「自分に正直に生きること」とニッコリ。アシュトン・カッチャーは「ファンのみんなが“今”を素晴らしい瞬間にしてくれた。心から感謝しています」と、会場に訪れた観客へ感謝の言葉を送った。映画は16日(土)より公開。

映画『ベガスの恋に勝つルール』予告編



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 映画『ベガスの恋に勝つルール』のレッドカーペットでキャメロン・ディアスをエスコートした明石家さんま 
  • レッドカーペットの模様 
  • 舞台挨拶後のイベントの模様 
  • キャメロン・ディアス 
  • アシュトン・カッチャー 
  • 明石家さんま 
  •  

オリコントピックス