ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の長谷川博己が主演を務める、TBS系日曜劇場『アンチヒーロー』(毎週日曜 後9:00)の最終回が16日に放送され、怒涛のクライマックスを迎えた。 最終回は、明墨(長谷川博己)を証拠隠滅罪に問う裁判が始まる。担当検事は伊達原(野村萬斎)。法廷で因縁の対決が繰り広げられる。12年前の事件、志水(緒形直人)の冤罪は証明されるのか…。正義とは何か?アンチヒーローの結末は?すべての真相が明かされる…というストーリーだった。

この記事の画像

  • 日曜劇場『アンチヒーロー』の場面カット(C)TBS
  • 日曜劇場『アンチヒーロー』の場面カット(C)TBS
  • 日曜劇場『アンチヒーロー』の場面カット(C)TBS
  • 日曜劇場『アンチヒーロー』の場面カット(C)TBS
  • 日曜劇場『アンチヒーロー』の場面カット(C)TBS
  • 日曜劇場『アンチヒーロー』の場面カット(C)TBS
  • 日曜劇場『アンチヒーロー』の場面カット(C)TBS

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索