ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の木村拓哉が主演を務める、テレビ朝日系木曜ドラマ『Believe-君にかける橋-』(毎週木曜 後9:00)の第8話(※10分拡大SP)がきょう13日に放送される。物語は最終章へ突入し、狩山がついに逆襲を開始する。 テレビ朝日開局65周年記念作品として制作される本作は、橋づくりに情熱を燃やす狩山陸(木村)が刑務所に収容されるという思わぬ困難に見舞われながらも、決してあきらめることなく希望と再生の道を模索していく物語。 先週放送の第7話では、「龍神大橋」建設現場の崩落“事故”を計画した人物が、狩山に罪を被るよう頼んだ「帝和建設」の社長・磯田典孝(小日向文世)だったことが判明。しかも、その裏にはさらに強大な黒幕の存在が。

この記事の画像

  • 『Believe−君にかける橋−』第8話より(C)テレビ朝日
  • 『Believe−君にかける橋−』第8話より(C)テレビ朝日
  • 『Believe−君にかける橋−』第8話より(C)テレビ朝日
  • 『Believe−君にかける橋−』第8話より(C)テレビ朝日
  • 『Believe−君にかける橋−』第8話より(C)テレビ朝日

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索