ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の佐藤健長澤まさみ森七菜の共演による恋愛映画『四月になれば彼女は』(公開中)より、新たに作成された、その名も<愛するビジュアル>が解禁となった。また、佐藤・長澤・森から3月22日に公開されてから4月14日までの24日間に70万人を動員したことへの感謝の気持ちが込められたコメントも届いた。 新ビジュアルには、藤代(佐藤)と弥生(長澤)がさまざまな葛藤や苦悩を受け入れ、2人で寄り添いながら歩く後ろ姿が切りとられている。明け方の街を歩くその背中には、陽の光が差し、虹がかかっているようにも見える美しい写真だ。だらに、藤井風による主題歌「満ちてゆく」からインスピレーションを得てつけられたキャッチコピーが添えられている。映画の余韻を感じることができる穏やかであたたかいビジュアルとなっている。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索