ドラマ&映画 カテゴリ

荒木飛呂彦の人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』から生まれたスピンオフ『岸辺露伴は動かない』を、俳優の高橋一生主演で実写化したドラマシリーズのキャスト・スタッフが再集結。荒木にとって初となるフルカラーの読切で描かれた人気エピソードにして岸辺露伴最大の事件を描く映画『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』(5月26日公開)より、メイキング映像が公開された。映像は、4月25日に都内で行われた完成報告イベントで流れた映像の“完全版”となる。 露伴役の高橋、露伴の担当編集・泉京香役の飯豊まりえ、ルーヴル美術館の調査員・辰巳隆之介役の安藤政信、ルーヴル美術館の職員エマ・野口役の美波らが挑んだ、日本映画で2例目という仏パリ・ルーヴル美術館でのロケや、漫画家デビューした頃の露伴が出会うミステリアスな女性・奈々瀬役の木村文乃、若き日の露伴を演じた長尾謙杜が参加した日本の伝統的建造物での国内ロケまでたっぷり収録。ドラマから引き続き担当した菊地成孔/新音楽制作工房による洗練された劇伴とともに、奇怪さとポップさが混ざり合った『岸辺露伴』らしい仕上がりとなっている。

この記事の画像

  • 映画『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』(5月26日公開)(C) 2023「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」製作委員会 (C) LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
  • 映画『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』(5月26日公開)(C) 2023「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」製作委員会 (C) LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索