ドラマ&映画 カテゴリ

ファッションメディア『ELLE』(ハースト婦人画報社)は20日、『エル シネマアワード2022』の受賞者を発表した。 同アワードは2015年より始まり、『ELLE』がその年に公開された映画作品を独自の視点で選定する映画賞。アワードでは、日本の映画界で輝く女優に贈る「エル ベストアクトレス賞」、優れた監督に贈る「エル ベストディレクター賞」、今後の活躍が期待される女優に贈る「エル・ガール ライジングアクトレス賞」、今年目覚ましい活躍をした男性に贈る「エル メン賞」の4部門を設けている。

この記事の画像

  • 『エル シネマアワード2022』を受賞した(左から)広瀬すず、窪田正孝、早川千絵、河合優実
  • 『エル シネマアワード2022』を受賞した広瀬すず
  • 『エル シネマアワード2022』を受賞した窪田正孝
  • 『エル シネマアワード2022』を受賞した早川千絵
  • 『エル シネマアワード2022』を受賞した河合優実

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索