ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の森田剛、女優の石橋静河が12日、東京・渋谷シネクイントで行われた短編映画『DEATH DAYS』(読み:デスデイズ)公開初日上映会に出席した。 同作は、森田が立ち上げた事務所「MOSS」の第1弾コンテンツとして、昨年12月29日から31日にかけてYouTube上で全3話が公開。『そうして私たちはプールに金魚を、』でサンダンス国際映画祭ショートフィルム部門の日本人初グランプリを受賞した長久允氏が監督を、公開中の映画『前科者』でも複雑な役どころを演じた森田が主演を務め、石橋静河、前原滉、佐藤緋美、芸人もも(まもる。、せめる。)らが出演している。 生まれたときから自分が死ぬ日(デスデイ)を知りながらもそれが何歳のデスデイであるかが分からないという世界を舞台に、人々がさまざまな感情を抱えながら生きていく姿を描く。森田は、友人や恋人との関わり合いの中でデスデイに向き合っていく20歳から40歳までの主人公を一人で演じた。

この記事の画像

  • 透け感のあるドレスで登壇した石橋静河 (C)ORICON NewS inc.
  • 短編映画『DEATH DAYS』公開初日上映会に出席した(左から)山西竜矢監督、石橋静河、森田剛、長久允監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 短編映画『DEATH DAYS』公開初日上映会に出席した(左から)石橋静河、森田剛 (C)ORICON NewS inc.
  • 短編映画『DEATH DAYS』公開初日上映会に出席した石橋静河 (C)ORICON NewS inc.
  • 短編映画『DEATH DAYS』公開初日上映会に出席した森田剛 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索