ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の間宮祥太朗主演で、島崎藤村の名作「破戒」が60年ぶりに映画化されることが発表された。制作は東映、制作プロダクションは東映京都撮影所、配給・宣伝は東映ビデオのオール東映グループスタッフで不朽の名作を復活させる。7月8日より東京・丸の内TOEIほかにて全国公開予定。 明治の文豪・島崎藤村による小説「破戒」は、1948年に木下恵介監督、1962年に市川崑監督と名だたる巨匠が映画化してきた。主人公の瀬川丑松は、池部良、市川雷蔵といった名優が演じてきた。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索