アニメ&ゲーム カテゴリ

『鬼滅の刃』続編・第3期「刀鍛冶の里編」TVアニメ化決定 時透無一郎&甘露寺蜜璃のティザービジュアル&PV公開

 人気テレビアニメ『鬼滅の刃』の第2期『鬼滅の刃』遊郭編(フジテレビ系 毎週日曜 午後11時15分〜)の最終話「何度生まれ変わっても」が13日、放送された。放送後、テレビアニメ第3期となる続編「鬼滅の刃 刀鍛冶の里編」が制作されることが発表された。あわせてティザービジュアル&PVが公開された。

『「鬼滅の刃」刀鍛冶の里編』TVアニメ化決定 公開されたティザービジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

『「鬼滅の刃」刀鍛冶の里編』TVアニメ化決定 公開されたティザービジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 続編「刀鍛冶の里編」は、原作コミックス12巻からの物語で、113年振りに上弦の鬼が欠け、憤る無惨は残りの上弦の鬼たちへさらなる命を下す。一方、妓夫太郎との戦いで刀を刃こぼれさせた炭治郎に鋼鐵塚は大激怒し、新たな刀を求めて、炭治郎は鋼鐵塚のいる刀鍛冶の里へと訪れるストーリー。

 公開されたティザービジュアルには、「刀鍛冶の里編」の中心人物となる鬼殺隊の最高位の剣士・柱の二人「邪魔になるから さっさと逃げてくれない?」のコピーとともに霞柱・時透無一郎、「私、いたずらに人を傷つける奴には キュンとしないの」のコピーとともに恋柱・甘露寺蜜璃が描かれている。

 『鬼滅の刃』は、2016年2月から20年5月まで『週刊少年ジャンプ』で連載していた漫画で、コミックス累計1億5000万部を突破する人気作。大正時代の人喰い鬼の棲む世界が舞台で、家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が、鬼になった妹の禰豆子を人間に戻すため、家族を殺した鬼を討つために<鬼殺隊>へ入隊し、旅に出るストーリー。

 2019年4月から9月にかけてテレビアニメ第1期が放送され、人気に火が付き社会現象化。アニメの最終話からつながる映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が2020年10月に公開され国内の興行収入400億円を突破する大ヒットとなり、2021年12月から映画の続きを描くテレビアニメ第2期「遊郭編」が放送された。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

>このニュースの流れをチェック

  1. 1. 『鬼滅の刃』続編・第3期「刀鍛冶の里編」TVアニメ化決定 時透無一郎&甘露寺蜜璃のティザービジュアル&PV公開
  2. 2. 『鬼滅の刃』刀鍛冶の里編TVアニメ化でファン歓喜 PV公開で時透無一郎&甘露寺蜜璃が登場
  3. 3. 『鬼滅の刃』ファン、“遊郭編”鬼役の声優に感謝 堕姫&妓夫太郎役・沢城みゆき&逢坂良太の熱演に「ありがとう!」
  4. 4. 『鬼滅の刃』遊郭編の最終回、堕姫&妓夫太郎の回想シーンに反響「大号泣」「兄妹の絆に感動した」 2人の新場面カットも公開
  5. 5. 『鬼滅の刃』遊郭編・最終話御礼の場面カット公開 死闘の果ての炭治郎や宇髄たち

関連写真

  • 『「鬼滅の刃」刀鍛冶の里編』TVアニメ化決定 公開されたティザービジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
  • 『鬼滅の刃』続編制作決定 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索