ドラマ&映画 カテゴリ

【かけがえのない1本】阿久津仁愛、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』家族で映画館に行った思い出

 お気に入りの映画の話から、気になるあの人の心の中を少しだけのぞき見る【かけがえのない1本】シリーズ。今回は、ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズンで青学(せいがく)9代目・10代目の越前リョーマを4年間演じた俳優、阿久津仁愛さんに“かけがえのない1本”を聞きました。(※映画のネタバレ要素を含みます)

年末年始に主演舞台『迷宮歌劇「美少年探偵団」』を控える俳優の阿久津仁愛 (C)ORICON NewS inc.

年末年始に主演舞台『迷宮歌劇「美少年探偵団」』を控える俳優の阿久津仁愛 (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


――阿久津さんの“かけがえのない1本”は?

【阿久津】僕にとって“かけがえのないのない1本”は、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』です。父が漫画好きで、すすめられたのがきっかけで、ちょうど自粛期間中にアニメを全部観てハマりました。その頃は、舞台「鬼滅の刃」に自分が出ることになるなんて思いもしなかったです。劇場版が公開されて、すごく話題になっていた中、実家に帰ったタイミングで家族みんなで観に行ったんです。妹が二人いるんですが、小学生の下の妹が僕のとなりですごく感動していて、お父さんも泣いていて、普段見ることがない家族の姿が印象的だったというか、みんなで映画を観に行ったこともそれまでなかったので、そういうところでもかけがえのない1本になりました。

 僕も炭治郎の夢のシーンで泣いて、煉獄さんの活躍に泣いて、そして最後は伊之助のことばに心打たれて。楽しいんだけど、つらくなったり、苦しくなったりもして、感情移入することができました。

――12月23日の誕生日で21歳になりましたが、今後の目標は?

【阿久津】もっと落ち着いて、もう少し大人に近づけたらいいなと思います。いろんなことに挑戦したい。役もですが、歌も、ダンスも、もっともっと挑戦して、すてきな役とすてきなお仕事に出会えるように頑張りたいです。

俳優の阿久津仁愛 (C)ORICON NewS inc.

俳優の阿久津仁愛 (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

――主演舞台が控えていますね。

【阿久津】はい! 迷宮歌劇「美少年探偵団」に双頭院 学(そうとういん・まなぶ)役で出演します。2.5次元作品は、ミュージカル「テニスの王子様」と舞台「鬼滅の刃」其ノ弍 絆と今回で3作目ですが、どれも違った魅力があります。今回の役は、明るく無邪気な小学5年生。常に美を追求して、美学に反することは行わないキャラクターなので、僕も誇りを持って、自分にもっと自信を持って、美少年探偵団の団長を務めるマナブくんのように、座長としてしっかり座組を引っ張っていけたらと思います。

■映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』2020年、日本、外崎春雄監督

 吾峠呼世晴の漫画『鬼滅の刃』(集英社ジャンプ コミックス刊)を原作としたアニメ『鬼滅の刃』の劇場版。2020年10月に全国公開され、公開3日間で興行収入46億円を超えると、その勢いはとどまることなく、2021年5月24日には累計興行収入が国内史上初の400億円を突破する大ヒットを記録した。ufotableが手掛ける圧巻の映像美や、切ないメロディーと力強い歌詞が奏でられた主題歌のLiSA『炎』など、多くの魅力が詰まった作品。

■阿久津仁愛

 12月23日生まれ。栃木県出身。2014年、13歳・中学2年生で第27回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト 準グランプリ。2017年よりミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン の9代目&10代目・越前リョーマ役を4年間務めた。主な出演作に音楽劇「プラネタリウムのふたご」(2021年)、舞台「鬼滅の刃」其ノ弍 絆 累役(2021年)、ドラマ『マイルノビッチ』(Hulu、2021年)、『俺のスカート、どこ行った?』(NTV、2019年)などがある。

迷宮歌劇「美少年探偵団」天王洲 銀河劇場にて12月31日〜1月10日上演(C)迷宮歌劇「美少年探偵団」製作委員会 (C)西尾維新/講談社

迷宮歌劇「美少年探偵団」天王洲 銀河劇場にて12月31日〜1月10日上演(C)迷宮歌劇「美少年探偵団」製作委員会 (C)西尾維新/講談社

写真ページを見る

■迷宮歌劇「美少年探偵団」
公演期間:2021年12月31日(金)〜2022年1月10日(月・祝)
劇場:天王洲 銀河劇場
原作:西尾維新「美少年シリーズ」(講談社タイガ)
キャラクター原案:キナコ
演出:三浦香
脚本:畑雅文
音楽:TAKA
出演:阿久津仁愛 立花裕大 永田聖一朗 奥田夢叶 北川尚弥 齋藤かなこ/廣野凌大 立道梨緒奈 ほか
※足利飆太役の奥田夢叶降板のため、足利飆太役は持田悠生が務める。
公式ホームページ:
https://stage-bishonen-tanteidan.com/

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

>このニュースの流れをチェック

  1. 1. 【かけがえのない1本】七海ひろき、『ショーシャンクの空に』希望を捨ててはいけないと教えてくれた
  2. 2. 【かけがえのない1本】大野拓朗、『アマデウス』「天才たちに努力で追いついてやる」と発憤興起
  3. 3. 【かけがえのない1本】有川ひろ、平成ガメラ三部作「フィクションの作り方を教えてくれた」
  4. 4. 【かけがえのない1本】沖田修一監督、オフビートな笑いがお好き? 『フレンチアルプスで起きたこと』
  5. 5. 【かけがえのない1本】清水美依紗、“生きる”ことを教えてくれた『レ・ミゼラブル』
  6. 6. 【かけがえのない1本】小川紗良、『人生フルーツ』「生き方のすべてが詰まっているような作品」
  7. 7. 【かけがえのない1本】高橋健介、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』「みんなで力を合わせて頑張るのが好き」
  8. 9. 【かけがえのない1本】藤森慎吾、『コマンドー』「シュワちゃんを目指して筋トレしている自分がいる」
  9. 10. 【かけがえのない1本】田島亮「人生を分けてくれる」ドキュメンタリー映画の魅力
  10. 11. 【かけがえのない1本】劇団ひとり×柳楽優弥Netflix映画『浅草キッド』スペシャル
  11. 12. 【かけがえのない1本】阿久津仁愛、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』家族で映画館に行った思い出
  12. 13. 【かけがえのない1本】安本彩花、理解したいと思って何度も繰り返し観た『アメリ』
  13. 14. 【かけがえのない1本】錦織一清、『ディア・ハンター』男が男に言う美しい愛の言葉に感動
  14. 15. 【かけがえのない1本】武田梨奈、大きな夢を与えてくれた『グーニーズ』
  15. 16. 【かけがえのない1本】松居大悟監督、最新作『ちょっと思い出しただけ』と『菊次郎の夏』の共通点
  16. 17. 【かけがえのない1本】水上京香、『ラブ・アクチュアリー』「恋愛の可能性を広げてくれる作品」
  17. 18. “オッドタクシー声優”ダイアンに聞いた【かけがえのない1本】は?
  18. 19. “オッドタクシー声優”ミキに聞いた【かけがえのない1本】は?

▼ その他の流れをもっと見る

関連写真

  • 年末年始に主演舞台『迷宮歌劇「美少年探偵団」』を控える俳優の阿久津仁愛 (C)ORICON NewS inc.
  • 俳優の阿久津仁愛 (C)ORICON NewS inc.
  • 迷宮歌劇「美少年探偵団」天王洲 銀河劇場にて12月31日〜1月10日上演(C)迷宮歌劇「美少年探偵団」製作委員会 (C)西尾維新/講談社
  • 「美学のマナブ」 こと“美少年探偵団”の団長・双頭院 学(阿久津仁愛)(C)迷宮歌劇「美少年探偵団」製作委員会 (C)西尾維新/講談社

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索