ドラマ&映画 カテゴリ

昨年3月にこの世を去った日本を代表するコメディアン・志村けんさん(享年70)の半生を描くドラマ『志村けんとドリフの大爆笑物語』が、12月にフジテレビ系で放送。俳優の山田裕貴が志村さん役で同局系ドラマ初主演を務めるが、ザ・ドリフターズのメンバーが発表され、いかりや長介遠藤憲一加藤茶勝地涼高木ブー加治将樹仲本工事松本岳が演じることが発表された。 脚本・演出は『今日から俺は!!』シリーズなどで知られる福田雄一氏が担当。ドラマは、志村さんがコメディアンになることを決意し、1968年、高校卒業間際にバンドのボーヤ(付き人)としてザ・ドリフターズに携わるところから始まる。見習い時代の修業の日々、そして1974年にメンバーの一員となってから1990年代までの、想像を絶するような過酷なスケジュールや、人気の裏に隠された挫折と苦悩、葛藤を描く。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索