タレントのミッツ・マングローブが、大ファンを公言するV6のラストアルバム『Very6 BEST」26日の発売を前に、彼らについてとことん語り尽くす動画第1弾が25日、ORICON NEWSにて公開された。11月1日をもって26年にもおよぶ活動に幕を下ろすV6。「お別れは寂しい」と今の心情を打ち明けるミッツが感じる、ほかのグループにはない魅力とは。 スタジオに用意されたのは壁一面のV6のCDや映像作品。これは、なんとすべてミッツの私物だそう。初めての“年下ジャニーズ”として「愛でるという感覚を覚えた」というミッツが彼らにハマった理由、そして誰もが歌えるシングル曲はもちろん、アルバムに隠れた名曲まで、聞きこまれた楽曲たちを当時のエピソードや豊富な音楽知識とともに述懐。集大成の時を迎える彼らの軌跡をミッツのV6愛あふれるトークとともに振り返ってみては。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索