ラッパー/ソングライターのSKY-HI(日高光啓)が23日、私財1億円を投じて開催したボーイズグループ発掘オーディション『THE FIRST』出身アーティストに、さらに1億円の育成・制作費をかけるためのクラウドファンディングをスタートさせた。 同オーディションからは、8月13日に7人組ボーイズグループ「BE:FIRST」(ビーファースト)が誕生し、同16日にリリースされたプレデビュー曲「Shining One」はオリコン週間デジタルランキング2冠、YouTubeでのMV再生回数は2週間で1000万回再生を突破(現在は1500万回再生)するなど破竹の勢い。いよいよ11月3日にシングル「Gifted.」でメジャーデビューすることも決定した。

この記事の画像

  • 所属アーティスト育成・制作のため1億円を募るクラウドファンディングをスタートしたSKY-HI
  • BE:FIRSTが誕生したオーディション『THE FIRST』

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索