• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • 特撮
  • 仮面ライダー生誕50周年記念作品は『仮面ライダーリバイス』 悪魔と契約する1人で2人のヒーロー 9・5スタート

テレビ朝日系で放送中の『仮面ライダーセイバー』。クライマックスに向けて怒涛の展開が続いているが『セイバー』に続く、「令和仮面ライダー」第3弾として『仮面ライダーリバイス』が、9月5日からスタート。『仮面ライダー』生誕50周年記念作品であり、大きな期待が集められている。 最新作は悪魔と契約する仮面ライダーとなる。敵は、デッドマンズとよばれる悪魔崇拝組織。デッドマンズはバイスタンプという不思議なスタンプを利用し、人間の内に潜む悪魔を実体化させてデッドマンとよばれる怪物を生み出す。デッドマンの魔の手から大切な家族を守るため、主人公の五十嵐一輝は、内に宿る悪魔・バイスと契約。一輝は「仮面ライダーリバイ」に変身し、悪魔のバイスは「仮面ライダーバイス」に変身。ヒーローと悪魔が相棒を組むという、かつてない1人で2人の最強コンビの仮面ライダー『仮面ライダーリバイス』の誕生となる。

この記事の画像

  • 9月5日からスタートの『仮面ライダーリバイス』に登場する仮面ライダーリバイと仮面ライダーバイス
  • 9月5日からスタートの『仮面ライダーリバイス』に主演する前田拳太郎(左)と相棒の声を務める木村昴

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索